歯並びをきれいにするならココがおすすめ!東京の矯正歯科


東京は矯正歯科の激戦区と言われているほど医院が多くあります。
東京にお住まいの方でこれから歯並びをきれいに直したいという方は、さぞ歯科医院選びにお悩みのことでしょう。
そこで、おすすめの矯正歯科をいくつかピックアップしてみました。

おすすめの東京の矯正歯科

東京矯正歯科

■住所:東京都中央区日本橋3-2-2 八重洲ヤマガタビルB1階
■ウェブサイトURL:https://tokyokyouseishika.net/
■矯正の価格:89万円 (税込)
※インビザライン・ワイヤー矯正共に定額料金となっています。

■PRポイント
「目立たない・歯の動きが早い・痛くない」という特徴のある独自の矯正装置を使った治療を行っている矯正歯科です。
表側・裏側どちらの矯正にも対応しており、透明のマウスピースを使ったインビザラインも得意としています。
インビザラインは世界基準の認定を受けているプラチナドクターが治療に当たってくれるので、誰にも気付かれずに確かな矯正を受けたいという方には最適です。

「とにかく患者様の立場に立って最善の治療を全力で!」ということをモットーに、治療前のカウンセリングと診察は親切丁寧でわかりやすく説明してくれるので、非常に安心感のある医院と言えます。
相談だけでもOKというのもうれしいポイントです。
東京駅からわずか3分という距離に医院があってアクセスも抜群ですので、評判を聞いて近隣県から通院されている患者様が多くいらっしゃいます。
また、歯並びの状態に関わらず完全定額制で、月々のメンテナンス費用も不要なので、治療費用と支払がわかりやすいところも魅力の一つです。

アップル歯列矯正歯科

■住所:東京都世田谷区 奥沢5-20-17自由が丘ユングフラウビル3・4階
■ウェブサイトURL:www.apple-kyousei.com/
■矯正の価格
・上下表側:約64万円~約141万
・上下裏側:約87万円~約100万
※治療の難易度や期間によって決められている定額治療費用の目安です。

■PRポイント
矯正治療に20年以上のキャリアのある矯正歯科で、最先端の形状記憶合金をいち早く取り入れて歯にやさしい矯正治療を手掛けてきました。
ベーシックな矯正装置や目立たない矯正装置を使った幅広い治療が可能です。
現在は院長自らが選んだ新しい器具を導入したことで、従来は3~4週間に1度の来院が4~10週間になり、通院間隔が長くなって通いやすいと患者様からの評判も上々です。
歯の状態と希望の予算を照らし合わせて最善の治療方法を提案してもらえますので、『矯正してみたいけど知識がなくて不安・・・。』という方にもおすすめです。

銀座しらゆり歯科

■住所:東京都中央区銀座2-4-18 ALBORE GINZA 5F
■ウェブサイトURL:https://www.shirayurishika.com/
■矯正の価格
・インビザライン:30~85万円
・裏側矯正:698,000円~
・表側矯正:598,000円~
※精密検査・診断料・診断模型作成が別途必要となります。

■PRポイント
複数の矯正認定医が在籍しており、症例数の多さが自慢の矯正歯科です。
難易度に合わせて適した専門分野の医師が患者様の歯列矯正治療に当たっています。
矯正方法に関しては、ワイヤー矯正、マウスピース矯正、裏側矯正、スピード矯正の中から患者様自身が自由に選ぶことが可能ですので、長期間に及ぶ治療に納得した上で臨むことができます。

実際に治療を受けた患者様では、噛み合わせや顎のズレ、ガミースマイルが改善されて、口元が美しくなって顔つきまで変わったと非常に満足している方が多いのが特徴的です。
治療費については、症状と標準的な治療回数(20回~40回程度)から算出して治療前に総額を提示してもらえます。
そして、治療が長期化した場合でも追加料金の支払いは不要です。

銀座矯正歯科

■住所:中央区銀座3-3-14 銀座グランディアⅡ6F
■ウェブサイトURL:www.ginza-kyousei.com/
■矯正の価格
・表側矯正装置:375,000円~(税別)
・裏側矯正装置:600,000円~(税別)
・マウスピース(透明シート)矯正:735,000円~(税別)

■PRポイント
デジタル化された効率の良い矯正治療を行っている矯正歯科です。
マウスピース型矯正装置と一部のワイヤー式矯正装置を、コンピューターによるシミュレーションデータをもとに制作するため、人間が製造する装置よりも誤差が少なく、精度が高いのが特徴的です。
尚且つ、患者様の希望とする期間や目的、審美的な仕上がりなどをコントロールしながら治療することが可能となっています。
スピード重視の患者様には矯正治療期間を大幅に短縮した治療方法を提供しており、最短6ヶ月で完了するケースもあります。

治療のデジタル化は正確な治療ができるだけではなく、治療終了後の歯ならびの状態や治療終了の時期について患者様自身が治療を始める前にしっかりと知ることができるというメリットもあります。
いざ矯正しようという時は何かと不安なものですから、どのくらいの期間でどれだけ変わるのかということをハッキリさせておきたいという方にはおすすめです。

東京クリア矯正歯科センター

■住所:東京都中央区八重洲1-6-17 八重洲勧業ビル6F(1Fルノアール)
■ウェブサイトURL:www.東京矯正歯科.com/
■矯正の価格
・ブラケット矯正:40万円(税別) ※片顎のみの場合は25万円
・クリアブラケット矯正:60万円(税別) ※片顎のみの場合は40万円
・裏側矯正:80万円(税別) ※片顎のみの場合は50万円
・インビザライン:60万円(税別)

■PRポイント
認定された矯正専門医が多数在籍している矯正歯科です。
特にこだわっているのは、治療前、治療中、治療終了後に行う「セファログラム(頭部X線規格写真)」という作業です。
段階ごとにレントゲン写真で撮影して、顎のズレや歯の移動を分析・診断・比較しながら治療を進めていくことで、どのような症例でも口元のバランスを総合的に改善していくことができます。
より正確な矯正を理想としている方にはピッタリだと思います。
治療期間、歯を動かす量、難易度、価格設定を明確にした上で治療を進めていきますので、知識ゼロから始める方でも治療に専念しやすい医院と言えます。

南青山矯正歯科クリニック

■住所:東京都港区南青山2丁目27-22 青山 安田 ビル 4 階
■ウェブサイトURL:https://ortho-dontic.net/
■矯正の価格
・ワイヤー式表側矯正:864,000円(税込)
・ワイヤー式裏側矯正:1,566,000円(税込)
・インビザライン(標準タイプ):918,000円(税込)

■PRポイント
3,500件近くもの症例実績を持つ女性のインビザライン認定医が在籍している、女性専用の矯正歯科です。
女性歯科医師ならではの細やかさと、圧倒的な症例数を誇る確かな技術が強みと言えます。
美しさを追求する多くの女性たちの口元のお悩みを、「バレない・痛くない・早い」を売りにした治療でサポートしています。
従来のワイヤー式とインビザライン(マウスピース式)を中心として、患者様の希望通りに歯並びを治せる矯正治療を提供しています。

表参道矯正歯科

■住所:東京都港区南青山3-18-17 青山十八番館ビル5F
■ウェブサイトURL:www.omoky.com/
■矯正の価格
・表側の目立たない装置:700,000円(税別)~
・裏側矯正:1,200,000円(税別)~
・インビザライン:850,000円(税別)~

■PRポイント
見えない矯正、結婚前の矯正、治療期間の短い矯正など、目的に合わせた治療方法を選ぶことができる矯正歯科です。
裏側矯正と透明マウスピース矯正を専門とした治療を行っています。
矯正専門の矯正歯科学会認定医が完全オーダーメイドの矯正装置と治療計画で確実な治療に当たります。
特に人気の目立たない矯正「インビザライン」は2~3週間に1回の通院でOKなので、これまで忙しくてなかなか治療に踏み切れないでいた方にもおすすめです。

Fillion(フィリオン)矯正歯科 東京

■住所:東京都港区南麻布5-1-28 高島ビル3F
■ウェブサイトURL:www.fillion-ortho.com/
■矯正の価格
・裏側矯正:81万円~

■PRポイント
矯正認定医と矯正専門の歯科技工士が常駐している、誰にも気付かれない「裏側矯正専門」の歯科医院です。
光化学スキャンで読み取ったデータから完全オリジナルの裏側矯正ができるシステムとなっており、確実で目立ちにくい矯正治療が可能です。
しかも、専用ソフトによるシミュレーションで治療前から治療後の顔の変化を実際に見ることができるため、納得して治療を始めることができるのではないでしょうか。
また、診療室が個室というのも魅力で、落ち着いた環境で治療を受けることができます。
治療費は完全定額制ですので、予算を立てやすく、支払いがスムーズにできる点も好評です。

東京・吉祥寺セントラルクリニック

■住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-18
ジョージフォーラムビル5F
■ウェブサイトURL:https://www.k-central.jp/
■矯正の価格
・表側ワイヤー矯正:70万円 ※片側のみの場合は35万円
・目立たない表側矯正:85万円 ※片側のみの場合は42.5万円

■PRポイント
短期間でできる矯正や目立たない矯正、マウスピース矯正など、幅広い種類の治療方法を選択できる矯正歯科です。
院内に常勤の歯科技工士が居るため、完全オーダーメイドの矯正が可能で、噛み合わせの調整や仕上がりに対する満足度が非常に高くなっています。
また、内科と連携しているところが他の歯科にはない特徴で、金属によるアレルギーが心配な方でも安心して治療を受けられる体制が整っています。

青山外苑矯正歯科

■住所:東京都港区南青山2-26-37 VORT外苑前Ⅰ8F
■ウェブサイトURL:https://www.aoyama-kyosei.jp/
■矯正の価格
【ワイヤー矯正】
・表側矯正:800,000円(税抜)
・ハーフリンガル:1,100,000円(税抜)
・裏側矯正:1,350,000円(税抜)
【マウスピース矯正】
・インビザライン(上下):1,100,000円(税抜)

■PRポイント
難症例の患者様たちの歯並びを美しく整えてきた技術の高い歯科医師と、歯並びコーディネータの資格を持つスタッフによる確実なカウンセリングが魅力の矯正歯科です。
様々な矯正装置に対応していますが、特に、治療例が豊富なインビザラインのプラチナドクターが在籍していますので、目立たないマウスピース矯正がご希望の方にはおすすめです。

また、モデルさんが通う矯正歯科として人気女性ファッション雑誌にインタビュー記事が何度も掲載され、全国的にも知名度が高くなっています。
女性からの支持が多く、ブライダル前の矯正プランの利用者が多いことでも知られています。

矯正歯科の選び方

できるだけお金をかけずに歯並びを良くしたいとか、腕の良い歯科医師から確実な治療をしてもらいたいなど、矯正をする際の希望や重要視するポイントは様々です。
ただし、歯科矯正治療を成功させた方の多くは、治療の方針や治療方法、医師のスキル、料金など、矯正治療に必要な情報を集めて、治療後の仕上がり像を明確にした上で治療を開始したと言います。
つまり、理想だけではなく、矯正歯科の特徴をきちんと把握してから治療を始めることが成功の秘訣と言えます。
そこで、筆者自身が独自に評判の良い矯正歯科を比較してみて、医院選びの参考になるポイントをご紹介してみたいと思います。

矯正の認定医であるかどうか

矯正歯科には矯正専門の歯科医師が必ず在籍していると思っている方が多いと思いますが、実はそうとは限りません。
歯科医師であれば誰でも矯正治療を行うことが可能ですので、できることならば矯正専門の歯科医師であることを明確にしておくと良いでしょう。

歯科医院を選ぶ際のポイントとなるのは、「日本矯正歯科学会の認定医」であるかどうかという点です。

矯正認定医

認定医の資格は歯科医師全体の中で約3%の人しか保有していないため、プロの矯正治療を受けたいという方は必ず確認しておくべきと言えるでしょう。
矯正歯科のホームページ上で医師のプロフィールなどで紹介していることが多いので、簡単に認定医かどうかを見分けることができるはずです。

矯正装置を選べるかどうか

知識がないと医師に勧められるがままに矯正装置を決めてしまう方が少なくありませんが、こういったケースでは思ったような治療ができなかったと後悔する可能性が高くなります。
まず、治療前に行うカウンセリングの時に、症状に合わせていくつかの矯正装置を提示して、選ばせてくれるかどうかということが重要です。

歯列矯正

自分の歯の状態がどんなもので、それを改善するためにはこんな装置がありますよということをわかりやすく説明してくれる矯正歯科が理想的です。

もちろん、難しい症状の場合は対応できる矯正装置が限られてくることもあると思うので、自分の希望を貫いて頑なに拒否すれば良いと言うことではありません。
ある程度の症状であれば基本的には何種類もの装置で対応できますので、もっと他の矯正装置で治療できないのかということを質問するのは良いことだと思います。
しっかりと矯正装置を吟味してから治療を始めることで、ストレスを感じることなく通院でき、歯がスムーズに動いてくれるのではないでしょうか。

治療計画や費用がわかりやすい

矯正治療を開始する前には、おおよその期間と費用がわかるものです。
矯正には長期間に渡る通院と高額な支払いが付いて回るものですので、治療前に必要な情報を明確に示してくれる矯正歯科を選ぶのが良いでしょう。

治療に関しては、精密検査、通院の間隔、装置のメンテナンスといった内容について患者自身が把握することが重要なので、丁寧に説明してくれる矯正歯科であることが条件です。

また、最初に治療費の全額を提示してくれる歯科医院だと費用に関する不安もなくなります。
通院するごとにメンテナンス料がかかったり、追加料金が必要となったり、曖昧な料金設定の医院を選ぶべきではありません。
最もわかりやすいのは、定額制で検査料金やメンテナンス料などをすべて含めた総額の料金設定です。
最初から「全額○○円で、これ以上は料金がかかりません」と明確になっていれば、予算に合わせて選びやすく、通院中の支払いを心配する必要がなくなります。

矯正歯科

矯正を予定している医院の治療計画や費用に関する説明を受けて納得ができないときは、他の医院のセカンドオピニオンを求めることをおすすめします。
最近ではセカンドオピニオンのためのカウンセリングを行っている歯科医院がいくつもありますので、何軒かの説明を聞いて比較しながら選んでみるのも良いと思います。

矯正装置の種類

歯の表側に装着する従来の矯正治療に用いられます。
歯の動きが早く、価格が安いというメリットがあります。
ただし、金属ならではの銀色部分がどうしても目立ってしまうというデメリットもあります。
また、金属アレルギーの方はアレルギーが起こるリスクが高いと言えます。

陶器と同じ材質であるセラミック製の装置です。
色が白いので歯の色とも相性が良く、装着しても自然です。
金属と比べるとやや強度が劣り、価格も若干高めです。

プラスティック製の装置です。
透明なので見えにくく審美性が高いと言えます。

矯正装置

表側矯正でもできるだけ目立ちにくい矯正が可能です。
ただし、変色する可能性が高い点がデメリットとして挙げられます。

歯の裏側に取り付けるので、一般的には「裏側矯正」と呼ばれています。
表側から見えないので、他人に気付かれずに治療できます。
人と接する職業の方によく選ばれています。
装着しても違和感が少なく、発音や咀嚼の邪魔になりにくいところが魅力です。
上下の顎に装着する場合は「フルリンガル」、片方だけ装着する場合は「ハーフリンガル」と言います。

マウスピース型の矯正装置です。

インビザライン

透明なので装着しても気づかれないほど目立ちません。
取り外しが可能ですので、食事や歯磨きがしやすいところが魅力です。
痛みが少なく、精度の高い矯正が可能なので、最近では非常に人気があります。


No tags for this post.



記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。

人気記事

ミネラルファンデーション各メーカーの口コミランキング(商品画像つき)

記事カテゴリー

Google+始めました!