自宅で自分で歯のホワイトニングが出来る市販キットの効果や回数は?


歯を白くするために行う「ホワイトニング」。
以前は歯科クリニックでホワイトニング治療を受けるのが主流でした。

今ではホワイトニング治療に特化したデンタルエステサロンも登場していて、歯の透明感にこだわり抜いた治療を受けることができます。

しかし、『通ってまでホワイトニングするのはちょっと・・・。』という方たちの間では、最新のホームホワイトニング(自宅で出来るホワイトニングキット)が注目を集めているようですよ。

歯科クリニックのホワイトニングの種類

あまりにも歯の着色汚れや黄ばみがひどい場合は、自宅で歯のホワイトニングする前に歯科クリニックのホワイトニング治療を受けることも必要です。

それに、前処置として歯科のホワイトニング行うと、自宅で行うホワイトニングの効果も格段にアップします。

歯科のホワイトニング

そこで、歯科クリニックのホワイトニングの種類について調べてみました。

歯科に行ってみてもいいなぁと思う方は参考になさってみてください。

エアーフロー

「エアーフロー」とは、コーヒーに紅茶、タバコのヤニなどのステインが強く付着している方におすすめのホワイトニング治療のこと。

水と研磨剤(炭酸水素ナトリウムなど)の粒子をスプレー式の専用機械を使って高圧で吹きつけ、歯の表面に付着した汚れを吹き飛ばしていきます。

空気圧(エアー)と微粒子をジェット噴射しますので、しつこい着色汚れにも威力を発揮してくれます。

治療費用の目安:3,000円~8,000円(保険外の自費診療)

オフィスホワイトニング(ブリーチング)治療

オフィスホワイトニングとは、高濃度の薬液(過酸化水素水など)を歯に塗布し、特殊な光(ハロゲンライト/レーザー/プラズマライト など)を当ててホワイトニング剤を活性化させることで、30分程度で歯を白くすることができる方法です。

治療費用の目安:2万円~10万円
※歯1本に付き約2,000円~1万円

マニキュア(ホワイトコート)

マニキュアとは、歯の表面に白いプラスチックをコーティングする方法。

薬剤を使用しない安心感と、マニキュアを塗るような感覚でできる手軽さで人気があります。
歯が黄色くても真っ白い歯になるところも魅力です。

治療費用の目安:歯1本に付き約2,000円~

セラミック治療

セラミック治療とは、歯の周囲を削って人工の歯を被せる方法。

歯の色を希望通りに選ぶことができますので、究極の白さを求めている方におすすめです。

治療費用の目安:8万円~15万円

最新のホームホワイトニング

予約を入れるのが面倒だったり、仕事でなかなか都合がつかなかったりする人も多いので、歯科クリニックに行かないで、自分で自宅で歯のホワイトニングをしたいという人の方が多いかもしれません。

以前から何種類かのホームホワイトニングができる商品がありましたが、新世代の成分が登場して新しいホワイトニングが注目を集めています。

今話題となっている最新のホームホワイトニングは、意外なことに歯磨きという手段を使ったものでした。

ポリリン酸ホワイトニング

「ポリリン酸」という成分を含んだ歯磨き粉で歯を磨くだけで、理想的な白い歯を手に入れることができると注目されています。

ポリリン酸とは

ポリリン酸とはとは、歯の美白治療に使用される特許取得成分のこと。
歯のしつこい沈着汚れをしっかり落し、美白効果を維持する効果が高いと言われています。

歯科クリニックのオフィスホワイトニングでも使用されているホワイトニング成分ですが、現在では一般の方が気軽に使用できるように歯磨き粉にも配合されるようになっています。

ポリリン酸のホワイトニング効果

歯の表面に付着したステインを剥がしてくれます。
茶成分やコーヒーによる黄ばみや黒ずみ、タバコのヤニによって付いた茶ぐすみを改善することができます。

コーディング作用があるので、再び歯に汚れが付着するのを防止してくれます。

ポリリン酸のホワイトニング効果

カルシウムを引きつけて結合する性質を持っていて、歯を強化する働きがあります。
歯の表面が削れてギザギザになっていると汚れが付着しやすいので、ポリリン酸のパワーで歯を強化してツルツルにしておくことが白い歯を維持することにつながります。

ホームホワイトニングの回数は?

ホワイトニングの回数や頻度は、元の歯の色や歯をどれだけ白くしたいのかによって変わってきます。

従来のホワイトニングキットは、薬剤を歯に塗布して、数十分~数時間マウスピースをはめる方法が一般的。
歯の表面に付着しているステインは、ホワイトニングキットの薬剤を使用することで元々の歯の色の白さに戻すことが可能です。

もし、真っ白にしたいという場合は、1週間に1度を目安に行うのが良いでしょう。
白さを取り戻すことができたら、3ヶ月に1度行えばきれいな状態をキープできるのではないかと思います。

今回紹介しているポリリン酸のホームホワイトニングは歯磨きタイプですので、普通の歯磨き同様毎日行うことができます。

ポリリン酸ホワイトニングのトライアルセット

歯科クリニックではなくホームケアでも歯の着色汚れをホワイトニングできる成分「ポリリン酸」

特に、従来のポリリン酸の3倍もの美白効果があるという「分割ポリリン酸」を配合した注目の自宅用ホワイトニングセットがあります。

分割ポリリン酸

歯が白くなるのを毎日たったの2ステップで実感!
くすんでしまった歯を理想的な白さにしてくれる薬用歯磨きシリーズです。

ポリリントライアルセット/リジェンティス

「泡の立たない歯磨き粉」と、歯磨き後に口をゆすぐだけの「液体歯磨き」で1週間ホームホワイトニングができるトライアルセットです。

歯の表面の汚れを除去して、きれいになった状態でコーティングしてくれる性質を持っているのが「分割ポリリン酸」。

分割ポリリン酸配合の歯磨きでステインなどの着色汚れを落しながら、液体歯磨きで汚れの再付着を予防する。

このステップを繰り返すことで歯のくすみを改善していきます。

また、歯磨きできない時用のスプレータイプのマウスウォッシュを口の中にシュッとひと吹きするだけで、外出時や会社でもホワイトニングが実施できる便利さも◎

ポリリントライアルセット/リジェンティス

ポリリントライアルセット

セット内容
・薬用ポリリンジェルEX(薬用歯磨き) 10g
・薬用ポリリンデンタルリンス(液体歯磨き) 100mL
・ポリリンクイックスプレー(マウスウォッシュ) 6mL

価格:1,480円(税込)
送料:全国一律600円


No tags for this post.



記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。

人気記事

ミネラルファンデーション各メーカーの口コミランキング(商品画像つき)

記事カテゴリー

Google+始めました!