シミを消す石鹸とは?効果や種類・使い方について


女性にとってシミは敵であり、シミをなくしたいと思っている女性も多いはずです。
顔のシミをなくすために、シミを消す洗顔石鹸を使用している人もいると思います。
今回は、シミ消し石鹸による効果や種類、成分や使い方どんな商品があるのか?などを探っていきたいと思います。

シミを消す事が出来る洗顔石鹸は効果があるのか?

シミが気になる女性が試してみたくなるのがシミを消す洗顔石鹸です。
気になるのが、洗顔することでどんな効果があるのかだと思います。
そこで、シミ消し石鹸にはどんな効果があるのかを探っていきます。

ターンオーバーの正常化

シミ消し石鹸の効果にはターンオーバーの正常化が挙げられます。
ターンオーバーとは肌が生まれ変わる周期であり、遅れることで肌のトラブルの原因となります。

このターンオーバーを繰り返すことで、色素沈着してしまったシミを薄くすることができるのです。
そのため、シミ消し石鹸でターンオーバーを正常化することにより、シミを薄める・消す効果が見込めるのです。
ちなみに、ターンオーバーの乱れはシミ以外にも大人ニキビや乾燥肌・敏感肌の原因となっています。
肌トラブル予防のためにもターンオーバーを正常化させるのがおすすめです。

シミの予防

シミ消し石鹸の効果にはシミの予防もあります。
シミの原因はメラニン色素が色素沈着によることは有名です。

そのため、メラニン色素を阻害することでシミの予防をすることができます。
実はシミ消し石鹸にはメラニン色素を阻害する成分が含まれています。
だから、シミ消し石鹸を使用することでシミの予防をすることができるのです。

シミ消し石鹸のランキングや商品の市販品はある?

シミ消し石鹸の効果がわかったら、市販品の商品があるのかが気になると思います。
実は、シミ消し石鹸と謳っている商品はほとんどありません。

しかし、普通に泡立てて使用するシミを消す効果や予防ができる石鹸は市販されています。

シミを消す効果がある石鹸の総称として、シミ消し石鹸と呼ばれているのです。
そこで、シミを消す効果がある市販の石鹸について口コミや商品を紹介していきたいと思います。

-然- よかせっけん

よか石けん

職人による手作りの練り石鹸であり、天然ミネラル「シリカ」が配合されています。
ミクロ加工・バルーン加工により、肌に負担をかけずたっぷりの泡で毛穴のすみずみまで洗うことができる石鹸です。
細かい泡が汚れをしっかりと落としてくれるので、肌のターンオーバーの正常化効果も期待できます。
そのため、ターンオーバーによりシミが消えない女性におすすめの石鹸なのです。

エンジェルホワイトパーフェクトソープ

エンジェルホワイト

さまざまな肌トラブルの改善に効果があるとされている石鹸です。
もちろん、シミを消す効果も含まれています。

主要成分はパパイン抽出酵素・アルブチン・豆乳発酵液です。
パパイン抽出酵素には肌のターンオーバーを正常化してくれる効果があります。
アルブチンにはメラニンの生成を抑える働きがあり、シミ予防となるのです。
まさにシミ消し石鹸の効果が期待できる石鹸となっています。

いつかの石けん

いつかの石鹸

シミや毛穴の黒ずみなどを改善してくれる効果がある泡洗顔をする石鹸です。
プロテアーゼという酵素を配合しているのが特徴となっています。
プロテアーゼは吸着力と分解力に優れており、毛穴の根元から汚れを取り除けるのです。
そのため、シミや黒ずみなどを解消してくれる口コミがあったり、効果が期待できるのです。

本当にシミが剥がれ落ちるの?

シミ消し石鹸を使用することによって、シミが剥がれ落ちるという口コミがあったりします。
そこで気になるのが、シミが剥がれ落ちる事はあるのかだと思います。
シミが剥がれ落ちるという真相について調べてみたので紹介していきたいと思います。

シミがはがれるは嘘

どのシミ消し石鹸の効果を調べてみてもシミがはがれるというのはありません。
シミがはがれるというのは誇張した表現の可能性が高いです。
ただし、実際にシミ消し石鹸を利用することでシミが徐々に消えていくことはあります。
そのため、シミが消えたということを「シミがはがれる」と表現したものと考えられるのです。

シミは消すもの

シミ消し石鹸の効果としてはシミを消す効果となっています。
ターンオーバーを正常化して、肌を新しく生成することでシミを薄めて消していくのです。
そのため、シミがはがれるというのは間違いです。
シミ消し石鹸を使って、シミを消すというのが正解でしょう。

石鹸の成分や使い方、注意点やデメリットは?

シミ消し石鹸を選ぶ際には、どんな成分が含まれているのか知っておくことが大切です。
また、石鹸の洗顔方法や泡立て方や使い方、デメリットを知っておくことで、より効果的に使用できます。
そこで、石鹸の成分や使い方、デメリットなどについて紹介していきたいと思います。

シミ消し石鹸の成分

シミ消し石鹸として含まれておくべき成分は、メラニン生成を阻害する成分・チロナーゼを抑制する成分となります。
これらの成分が含まれていることで、シミになることを予防してくれるのです。

具体的にはメラニン色素を阻害する成分は、カミツレエキスy・トラネキサム酸・オリセリン酸エチルなどになります。
チロナーゼを抑制する成分は、アルブチン・エラグ酸・ビタミンC誘導体などです。

また、シミを消すための成分が含まれていることも重要です。
シミを消す効果がある成分とは具体的に、フルーツ酸(AHA)・酵素・ビタミンEなどです。
シミ消し石鹸を選ぶ際には、シミ予防となる成分とシミを消す効果がある成分が含まれているのかをチェックするのがポイントとなります。

シミ消し石鹸の使い方

シミ消し石鹸の使い方は洗顔なのですが、正しい洗顔をするのが大切です。
実は、間違った洗顔方法を実践すると逆効果となってしまうことがあります。

正しい洗顔方法は、しっかりと泡立ててから洗顔をすることです。
シミになる原因には、肌への刺激や摩擦も含まれています。

そのため、洗顔時に肌に手のひらを直接当ててゴシゴシと洗ってしまうと逆効果になります。
だから、泡立てて摩擦を最小限に抑えて、洗顔することが大切なのです。
シミ消し石鹸の使い方としては、たっぷりの泡を立てて肌に手のひらが直接当たらないように、泡のクッションでする洗顔方法を心がけることが重要です。

シミ消し石鹸の注意点・デメリット

シミ消し石鹸の注意点としては、口コミを鵜吞みにしないことです。
どんな石鹸にしても、自分に合う・合わないがあります。
そのため、口コミは参考程度にして、合わないと思わったら別の石鹸にするべきです。

デメリットとしては、通常の石鹸よりも高価なことです。
どうしても、市販の通常の石鹸よりも割高となります。
そのため、お得なセットなどを利用してシミ消し石鹸を購入するのがおすすめです。

石鹸だけで美白は出来る?

シミ消し石鹸などの石鹸を利用するだけで美白になるというのは難しいです。
美白になりたいのなら石鹸だけでなく、他にも美白になるための方法を実践するべきです。

他の美白になるための方法を実践することで、より美白効果が期待できます。
そこで、美白になるための実践方法を紹介していきたいと思います。

出来れば美白効果の高い基礎化粧品や美容液を併用する

美白になりたい女性におすすめなのが、石鹸以外にも美白効果の高い基礎化粧品や美容液を併用してスキンケアをすることです。
世の中には美白効果の高い基礎化粧品や美容液が多く販売されています。

それらの基礎化粧品や美容液を併用することで、美白になることが期待できるのです。
美肌効果が期待できる成分としては、ビタミンC誘導体・アルブチン・プラセンタエキスなどが挙げられます。
上記の成分が配合されている基礎化粧品や美容液を併用するスキンケアもおすすめです。

紫外線対策をしっかりと

シミだけでなく、美白の敵になるのが紫外線です。
そのため、日頃から紫外線対策をするのも美白のためには重要です。
日焼け止めを使用して、余計な紫外線をブロックするのが大切になります。
少しの外出でも、しっかりと紫外線対策をするのがおすすめです。

シミ消し石鹸のまとめ

シミ消し石鹸を使用することでターンオーバーを正常化することができます。
そのため、肌の生成のタイミングが正常となりシミを消す効果が期待できるのです。
さらに、メラニン色素を阻害する効果もあり、シミ予防の効果もあります。

シミ消し石鹸を選ぶ際には、成分をしっかりと確認するのがおすすめです。
シミを消す効果がある成分やシミ予防の成分が含まれているのかチェックしてください。

また、せっかくシミ消し石鹸を使用するのなら正しい洗顔方法をするべきです。
間違った洗顔方法やスキンケアが逆効果となります。
泡立てて肌を刺激しないように、摩擦を最小限に抑え洗顔しましょう。

シミ消し石鹸だけで美白になるのは難しいものです。
そのため、美白効果の高い基礎化粧品や美容液を使用してスキンケアも行うのがおすすめです。
さらに、紫外線対策をして美白になるための方法を実践してください。
そうすれば、美白になることも期待することができるのです。




記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。

人気記事

ミネラルファンデーション各メーカーの口コミランキング(商品画像つき)

気になる言葉でサイト内を検索!

記事カテゴリー

Google+始めました!