ミネラルファンデーションランキング・口コミ!私、全部使ってみました♪


私はとても敏感肌でファンデーションはいつもミネラルファンデなんです。
なので、全メーカーくまなく使った管理人による、「やらせなし!」のランキングです。

ミネラルファンデーションランキング

『これならば使ってみたい!』と思えるミネラルファンデーションが見つけられるといいなぁ~、ということで、自分自身の独断と偏見で(笑)使い心地に口コミを反映させつつ、オリジナルのランキングにしてみました。

エトヴォス

第1位
エトヴォス概要
h4【商品の概要】
・トライアルセット価格:1,800円(+税144円)
・送料:無料
・トライアルセットの容量
マットスムースミネラルファンデーション 0.8g
ナイトミネラルファンデーション(下地) 1g
フェイスカブキブラシ 1本(12.5cm)
エンリッチシルキープライマー(下地/お試しサンプル)0.3g
・SPF値:SPF30(PA++)

はじめての人におすすめ!
エトヴォス ミネラルファンデーションスターターキット

エトヴォストライアルセットの画像

仕上がりの良さ ☆☆☆☆
エトヴォスの独自の保湿コーティング技術が施されていて、ソフトフォーカス効果があるところが特徴的です。
ふんわりとしていてベールがかかった様な仕上がりになります。
カバー力 ☆☆☆
そこまで強いカバー力はないですが毛穴のデコボコを埋めるようなフィット感があるので、ツルンとなめらかな陶器肌にみせてくれます。
また、皮脂に馴染みやすいので、皮膚の表面上をきれいに覆って、シミやシワを目立たなくしてくれます。
成分の敏感肌対応度 ☆☆☆☆☆
主成分はミネラルのみ。防腐剤・タルク・香料・ワックス・合成着色料などを含んでいません。
美容皮膚科で治療中の人でも使えるくらいに低刺激です。
コストパフォーマンス ☆☆☆☆
本製品は約2ヶ月分で3,000円ですから、価格的にも購入しやすいです。
容量も4g入っていますから、毎日メイクする人にも十分な量だと思います。
色数 ☆☆☆
全4色
#20 ピンク系の明るめの肌色
#30 イエロー系の明るめの肌色
#35 明るめの標準的な肌色
#40 標準的な肌色
使用してみて思ったこと バランスの良いミネラル配合と天然保湿成分の相乗効果で、パウダーでありながらしっとりふんわり仕上げてくれるのがエトヴォスのミネラルファンデ。

ファンデのアップ画像

肌への刺激性にも申し分なく、敏感肌の人の愛用者も多く、肌トラブルが起こりにくいことでも有名ですし敏感肌の私も当然ですが何も刺激がありませんでした。

また、非常にナチュラルな仕上がりであるため、カバー力を高めてくれる下地の使用もおすすめ。

下地のシルクパウダー

ファンデーションに美肌効果をプラスできる下地があるから、少しくらい肌質の悩みがあっても大丈夫だと思います!

肌トラブルに悩む人が、「安心して使えること」と「仕上がりの良さ」を両立させたいということならば、こちらのファンデがイチオシだと思います。

kosiki

レイチェルワイン

第2位
レイチェルワイン概要
h4【商品の概要】
・トライアルセット価格:1,980円(税込)
・送料:無料
・トライアルセットの容量
ミネラルファンデーション 2色(0.5g×2)
アクセントフェースパウダー 0.3g
ソフトフィットブラシ
・SPF値:SPF27.5(PA+++)はじめての人におすすめ!

ミネラルメイクアップ トライアルセット
レイチェルワイン

仕上がりの良さ ☆☆☆☆
防水効果が高く、汗をかいたり水に濡れたりしても化粧落ちしにくい仕上がりです。
私のような30代以降にはおすすめのお肌が綺麗に見える、「ほどよいマット感」が大好きです!
カバー力 ☆☆☆☆
肌の滑らかさを出すためにミネラルがコーティングされていて、肌の凸凹に対するカバー力が高いです。
成分の敏感肌対応度 ☆☆☆☆☆
スキンケア発想のメイクがコンセプトですので、ミネラルの質が良いのが最大のメリット。
ピリピリしたりかゆみを感じたりしやすい人にも安心です。
コストパフォーマンス ☆☆☆
4.5g入りですから容量もたっぷり。
ナチュラルメイクだと約3ヶ月、しっかりメイクだと約2ヶ月持ちます。
本製品は3,240円という一般的な価格ですので、購入しやすさも◎です。
色数 ☆☆☆☆☆
全11色
ピンク系/明るめ
→ピーチ・ナチュラルピンクとイエローの中間/自然
→ブロッサム・オパール

ピンクとイエローの中間/濃い目の中間色
→メイプル

イエロー系/明るめ
→シフォン・ブロンディ

日本人の標準色
→ヌーディ・ベージュ

健康的な肌色
→ロゼ・ウォーム

使用してみて思ったこと スキンケアしながらメイクができるミネラルファンデーションの中でも特に人気があるのがレイチェルワイン。

レイチェルワインのファンデ

配合されているのは天然ミネラルのみで、油分やケミカル成分が毛穴に詰まってトラブルを起こすという肌への負担がゼロ。
毎日使っても肌が荒れることないから、ニキビや吹き出物を繰り返しやすい人にも選ばれています。

また、カラーバリエーションが豊富なので、パウダーの特性を活かして混ぜ合わせるという使い方もできます。
付属のパレットを使えば簡単にオリジナルカラーが作れるところも魅力の一つです。

ファンデ自体も全体的に透明感を出してくれますし、くすみや赤みが強い人にも心強いブランドと言えるでしょう。
私は上記にも書きましたが、「マット感」がちょうどよい感じで、カバー力もそこそこだし美肌効果もあるように思えました!

kosiki

オンリーミネラル

第3位
概要
h4【商品の概要】
・トライアルセット価格:1,900円(税別)
・送料:無料
・トライアルセットの容量
ファンデーション(通常価格:1,886円と同じ単品商品)
ブラシ(通常価格:1,200円と同じ単品商品)
洗顔ソープ(通常価格:900円と同じ単品商品)
コスメポーチ
・SPF値:SPF17(PA++)はじめての人におすすめ!

オンリーミネラルデビューセット
オンリーミネラルのトライアルセット画像

※画像と現在のトライアルセット内容は若干異なります。

当サイトでも詳しくレビューしています!
オンリーミネラルの口コミ・レビュー

仕上がりの良さ ☆☆☆
微細なパウダーのわりには粉っぽさがないですし、なめらかでマットな仕上がりです。(マットの番号を選んだ場合)
カバー力 ☆☆☆
光のきらめきを利用した視覚効果によって、健康的で均一な肌色・肌質に見せてくれます。
くすみやシミのせいで起こる色ムラもなく、毛穴のポツポツや皮膚の凹凸も目立たせないカバー力があります。
成分の敏感肌対応度 ☆☆☆☆☆
UV機能や美肌効果のために必要な4種類のミネラルだけを使用しています。
敏感肌への刺激性を極限まで減らした結果、水分も油分もゼロで、余計なものを一切使わない製法になっています。
コストパフォーマンス ☆☆☆☆
レギュラーサイズは2.5gと少な目の量ですが、10gも入った大容量サイズもあります。
レギュラーサイズは約1ヵ月分で2,500円ですからやや割高と言えますし、大容量サイズは約4ヵ月分で3,800円ですからかなりお得です。
色数 ☆☆☆☆☆
全18色色白向け(「ツヤ」・「マット」×3色)
ライトベージュ・ライトオークル・ライトイエローベージュ

標準的な肌色向け(「ツヤ」・「マット」×3色)
ナチュラルベージュ・オークル・イエローベージュ

健康的な肌色向け(「ツヤ」・「マット」×2色)
ウォームベージュ・ヘルシーオークル

日焼けした肌色向け(「ツヤ」・「マット」×1色)
テラコッタ

使用してみて思ったこと オンリーミネラルのファンデーションは、皮脂と混ざることで皮膚に密着する性質があるので、粉なのにも関わらずクリーミーに仕上がるのが特徴的。

オンリーミネラルのお粉アップ

しかも、同系色のカラーでも「ツヤ」と「マット」の質感の仕上がりを選ぶことができるので、ニキビ痕や赤み、くすみを気にする敏感肌でも効果的に肌をきれいに見せることができます。

化粧下地・日焼け止め・コンシーラー・ファンデーション・フィニッシングパウダーの5機能が一体化したオールインワンファンデーションならではの手軽さなので、ブラシでササッと軽く塗るだけでメイクが完了。

ミネラルファンデ初心者にも使いやすく、機能性と仕上がりの良さを兼ね備えているところが魅力です。
後は何気に成分が本当に最低限しか入っていません。すぐにお肌に反応が出る人には良いと思います。

kosiki

ヴァントルテ

第4位
概要
h4【商品の概要】
・トライアルセット価格:2,700円
・送料:無料
・トライアルセットの容量
ミネラルシルクファンデーション 6g
パフ
・SPF値:SPF20 (PA++)はじめての人におすすめ!

ヴァントルテのお得なトライアルセット(2種類あります)

・色を試したい人にピッタリの商品
ミネラルシルクファンデーション パフ付きサンプルセット
ミネラルシルクファンデーション パフ付きサンプルセット

・初回限定のお得なお試し商品
ミネラルシルクファンデーションデビューセット
ミネラルシルクファンデーションデビューセット

当サイトでも詳しくレビューしています!

ヴァントルテの口コミ・レビュー

仕上がりの良さ ☆☆☆☆
ミネラル素材にシルクを配合していますので皮脂吸収に優れていて、サラサラとする仕上がりには定評があります。
カバー力 ☆☆☆☆
粒子の細かいパウダーの特性上、くすみや毛穴が目立たないくらいに透明感を出せるカバー力はあります。
薄付きではなくしっかりメイクになるので、カバー力重視の人にはもってこいです。
成分の敏感肌対応度 ☆☆☆☆
UVカット効果と美肌効果のためのコーティングも、すべてこだわったミネラル素材しか使っていません。
また、防腐剤・タルク・オイル・界面活性剤などは一切不使用ですので、極限まで負担を減らしてあるところが敏感肌にとっては大きなメリットです。
コストパフォーマンス ☆☆☆
6g入りで3,564円ですから、価格的には少し割高な気もします。
でも、約2ヶ月使用できる分量であることを考えれば、コストパフォーマンスは悪くないと言えるでしょう。
色数 ☆☆☆
全5色ハイライト(色白のお肌)
ハイライトベージュ(明るめのお肌)
ライトベージュ(標準のお肌)
ライトイエローベージュ(標準のイエロー系のお肌)
ナチュラル(暗めのお肌)
使用してみて思ったこと 敏感肌やニキビ肌でもずっとつけていたいと思えるくらい、サラサラで使い心地がイイというのがヴァントルテのミネラルファンデ。
ヴァントルテのお粉アップヴァントルテは「パフ塗り」が特徴です。ミネラルファンデーションでは珍しいですが、これが結構良いんです!
いつも筆で何回もクルクルと塗っている作業をパフなら2~3回も塗れば完璧!
時短にもつながるし、仕上がりも綺麗ですよ~♪

かなりマットな仕上がりのため好みが分かれるかもしれませんが、薄付きのファンデーションに物足りなさを感じている敏感肌の人にはおすすめだと思います。

kosiki

ベアミネラル

第5位
概要
h4【商品の概要】
・トライアルセット価格:6,300円(税込)
※マットファンデーション選択の場合、プラス200円となります。
・送料:648円
・トライアルセットの容量
ファンデーション(オリジナルタイプ/マットタイプ、いずれかのMサイズ)
フィニシングパウダー
ジェルタイプの専用下地 30mL
ブラシ
・SPF値
オリジナルタイプ:SPF15(PA++)
マットタイプ:SPF15(PA+++)はじめての人におすすめ!

ベアミネラル スターターキット

ベアミネラルのトライアルキット

仕上がりの良さ ☆☆☆
オリジナルタイプはさらりとしていて絹のように、マットタイプはしっとりとしていて陶器のように、好みに合わせて理想の質感の仕上がりを選ぶことができます。
カバー力 ☆☆☆☆
伸びやつきを良くするミネラル配合ですので、密着力が強いところが特徴的。
特にくすみや赤みに対するカバー力が高く、健康的な肌色に見えるところが魅力です。
成分の敏感肌対応度 ☆☆☆☆
オイル・ワックス・香料など、肌に刺激を与える添加物が一切使用されていないので、敏感肌でも安心して使うことができます。
ただし、超がつくほどの敏感肌の人に刺激を与えるかもしれない「塩化オキシビスマス」が配合されています。
コストパフォーマンス ☆☆☆
標準的な分量が入っていて3,024円ですので、購入価格としても一般的ですし、普段使いするのにもちょうど良いサイズで、コストパフォーマンスは良いと言えるでしょう。
色数 ☆☆☆
全4色フェアリーライト(N10):ピンク系のやや明るい肌色
ゴールデンフェア(W10):オークル系のやや明るい肌色
ライト(W15):オークル系の標準色
ゴールデンミディアム(W20):オークル系の健康的な肌色
使用してみて思ったこと 厳選されたミネラル素材を使っていることで有名で、数あるミネラルファンデーションの中でも特に高級感があるベアミネラルのミネラルファンデ。

軽やかなメイクの仕上がりと美肌効果が魅力の正統派です。

ロングヒットしているオリジナルタイプのファンデは、クリーミーなつけ心地と健康的な透明肌になれるところが人気の理由となっています。
また、皮脂に強いので、サラサラの肌を1日中キープしたい人にはピッタリだと思いますしカバー力を考えると結構良いと思います。

kosiki

ランキングしてみたまとめ

人気のミネラルファンデーションは、ミネラル成分の配合は似ていても、仕上がりの特徴やカバー力に違いがあることにお気づきだと思います。

しかも、添加物が配合されていないので敏感肌でも肌荒れを起こすことがないというメリットがあることは共通していますが、美肌効果や美容効果というのは、実際には自分の肌との相性があります。
実際に私も色々使ってみると、使い心地や仕上がりに違いを感じました。
私の場合は程よいマット感があるもの(エトヴォスとかレイチェルワインとかヴァントルテとか)がとてもしっくりきました。

だからこそ、ブランド・メーカーの選び方が重要になってくるのです。

せっかくトライアルセットがあるのですから、私のように全部購入しなくても良いですが(笑)、比較してみて一番気に入ったものを見つけるのもいいのではないでしょうか。

今回のランキングでは少量でもしっかりと肌をカバーできるし、厚塗りしなくてもいいから負担が少ないということでパウダータイプのファンデーションをメインに紹介してみました。

でも、同じブランドでプレストタイプやリキッドタイプも揃えていることもあります。
配合成分やその割合も変わってきますし、メイクの際の手軽さも一味違います。

ですから、お肌に合うコスメブランドの他のタイプのファンデーションを使ってみるのも良いでしょう。

透明感のある素肌感覚のメイクにつながる、シンプルなメイクアップアイテムのミネラルファンデーション。
ランキング形式でいくつかご紹介してみましたが、特性を踏まえた上でお試しいただければ失敗も少ないかと思います。


No tags for this post.



記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気記事

ミネラルファンデーション各メーカーの口コミランキング(商品画像つき)

記事カテゴリー

Google+始めました!