ミネラルファンデーションのカバー力の比較・ランキング


ミネラルファンデーション大好きな筆者が、【カバー力があるミネラルファンデを教えて!】との声に応えて、主要なミネラルファンデーションメーカーのカバー力を比較してランキングにしてみました!

『ミネラルファンデには興味がある・・・。でもカバー力全然なさそう!』
って思っていませんか?
使い方によっては、メーカーによっては意外とシミやそばかすを消してくれますよ~!


カバー力の比較・ランキング


カバー力の比較・ランキング

ミネラルファンデーション

比較したのは、

・ヴァントルテ
・MMUPROJ
・レイチェルワイン
・オンリーミネラル
・エトヴォス

以上のブランドのミネラルファンデーションです。

画用紙に書いた黒丸と茶色の丸と、手の甲に書いた黒丸と細かい点々に、それぞれのブランドのミネラルファンデーションを塗ってカバー力を比較しています。

シミ・ソバカス

紙と肌では条件が違いますので、総合的に見てカバー力があると思ったものから順番にランク付けしています。

1位 レイチェルワイン

レイチェルワイン

皮脂吸着に優れていて、密着度の高さを感じられるミネラルファンデーションです。

レイチェルワインカバー力

皮脂に馴染むタイプのファンデーションですので、画用紙の方はひと塗りしてもそれほど色付くということではありません。
でも、表面をぼやかすように黒色と茶色を薄れさせています。

手に塗ってみると、かなりピタッとキメまで細かく密着します。
実際の肌内部から浮き出てくるシミであってもしっかりとカバーできそうな気がします。

厚塗り感はありませんが、表面的なカバー力も十分です。
ムラの無い仕上がりもきれいです。

2位 エトヴォス

エトヴォス

粒子の細かさはNo.1と言ってもいいくらいで、毛穴も見えないほどの密着度の高いミネラルファンデーションです。

bplk005

紙に対する発色は控えめですが、画用紙の方では黒色も茶色も薄れさせています。

手に塗った方では、黒丸も細かい点々も随分と目立たなくなっています。
密着力としっかりとした色付きの効果によって、表面的にはかなりのカバー力があると思います。

ミネラルファンデーションの中ではやや濃いめのメイクにはなりますが、カバー力重視の方にはおすすめではないでしょうか。

3位 ヴァントルテ

ヴァントルテ

シルクの透明感とサラサラの仕上がりが特徴的なミネラルファンデーションです。

ヴァントルテカバー力

白い紙に対しての透明感といっても確認しにくいですが、黒丸と茶色の丸の部分を見てもらうとわかると思いますが、透き通るようにぼかしてくれています。

手に塗ってみるととにかくサラサラしていて、表面的に肌の上にパウダーが乗っかる感じです。
濃い色の部分に覆いかぶさるようなイメージですので、メイクした時の見た目にもカバー力は十分にあります。

発色はしっかりしていますが、透明度が高いので厚塗り感はなし。
ナチュラルな仕上がりとカバー力を両立していると思います。

4位 オンリーミネラル

オンリーミネラル

たった4種類のミネラルだけで作られている、ツヤのある仕上がりが特徴的なミネラルファンデーションです。

オンリーミネラル

紙に塗った方は、わかりにくいと思いますが、マイカ独特の特徴でパウダーがキラキラ見えています。
光を拡散させてカバー力を高めてくれる効果によって、黒丸と茶色の丸は明るさが出て白っぽくなっています。

手に塗ってみると、ツヤがある分だけ色付きが薄いことがハッキリとわかります。
ですから、色の濃い部分はある程度薄くしてくれますが、カバー力が十分であるかというと満足度は低い感じです。

でも、くすみなどの肌全体のトーンをアップさせるのには向いているかもしれません。
シミのような濃い色に対してのカバー力はあまり期待できませんが、使い方によってはツヤのある華やかな仕上がりを楽しめるのではないでしょうか。

5位 MMUPROJ

MMUPROJ

ニキビ肌や敏感肌のために、お肌のやさしさにこだわったミネラルファンデーションです。

MMUPROJカバー力

MMUPROJはグンジョウというミネラルが独特の色合いを出すのですが、紙に塗った方ではやや黄色っぽい発色が確認できると思います。

黒丸に対しては他のブランドに比べるとあまり効果が見えない感じですが、茶色い丸に対しては一番薄く見せてくれていると思います。
グンジョウはくすんだ肌を澄んだ肌色に発色させることで有名なミネラルなので、暗いトーンだけどそれほど色の濃くない茶色に対してのカバー力が高いのでしょう。

手に塗った方では、薄付きを売りにしているだけあって本当にナチュラルな仕上がりです。
ですから、カバー力も低め。
黒丸も点々も色が濃い目に残って見えます。

ニキビ肌の方が刺激を気にせずにニキビ跡や赤みを隠すのにおすすめのミネラルファンデーションなので、適度なカバー力ということなのでしょう。

また、ぼやけた感じで薄い色であればカバーできると思いますので、ソバカスやくすみをきれいに隠すのにも役立ちそうです。

使い方のコツ

私もシミやニキビ跡をカバーするために、色々と工夫しているのですが、

1. アイシャドーとかを塗るような筆にファンデーションをつけます。
2. カバーしたい所にクルクルと重点的に塗ります。
3. その上から普段通りに大きなブラシでファンデーションを塗るだけ

結構綺麗にカバー出来ますよ~!




記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。

人気記事

ミネラルファンデーション各メーカーの口コミランキング(商品画像つき)

記事カテゴリー

Google+始めました!