ママバター UVケアクリームのレビュー


ママバターのUVケアクリームの口コミ・レビューです。
今の時期はちょうど季節的にも紫外線が強くなってきましたので、普段のUVケアを強化したいのと、メイク前にもにも使えて便利だという口コミを見て「ママバター UVケアクリーム」を試してみることにしました。

日焼け止めを使うのは夏だけという方も多いかもしれませんが、紫外線が気になる私は一年を通してUVケアアイテムを使っています。
日焼け対策にはもちろん、お肌の乾燥やシワの大敵となる紫外線のケアにはUVクリームが欠かせません。

ママバター UVケアクリーム

UVカット値:SPF25 PA++
価格:1296円(税込)

ママバター 日焼け止め

ママバター UVケアクリームを実際に使ってみました!

「ママバター UVケアクリーム」は、ミネラルと植物の力で紫外線からお肌を守ってくれる自然派の日焼け止めです。

パッケージは自然派らしく白を基調としたシンプルな感じですね。

ママバターUVケアクリーム

・ママバター UVケアクリーム

内容量:45g
価格:1,296円(税込) 期間限定で送料無料

さて、早速日焼け止めを指に出してみました。

UVケアクリームのテクスチャー

日焼け止めっていうと液状のドロ~とした感じのイメージでしたが、ママバターのUVケアクリームはテクスチャーがしっかりとしています。
液ダレする心配もないですし、日焼け止めとしては使いやすい感じがします。

使い心地はどんな感じ?

手の甲にUVケアクリームを塗ってみました。
しっかりと硬めのクリームでかなり色が白いので、肌に馴染むのか不安でした。

日焼け止めの塗り心地

でも、しっとりと肌に馴染みますし、日焼け止め特有のベタベタした感じもなくてさらっとしています。

あと、クリームを塗った手の甲の右側の部分を見てもらうとわかると思いますが、素肌からも違和感ないくらいの色付きです。
強烈に白浮きしてしまうといった心配もないですね。

そして、全身に使える日焼け止めですので、夏場に塗る必要がある腕にも塗ってみました。

腕に塗ったママバタークリーム

腕に塗るならば伸びが悪いと困りますが、テクスチャーが硬い割にはスルッと伸びて塗り心地は抜群です。

塗る範囲が広いけれどもさらっと塗れるし、仕上がりもべたつきはゼロです。
夏場は半袖の上に薄手のカーディガンなどでUV対策をする方も多いと思いますが、日焼け止めを塗った上から着ても汚れたりベタベタしたりする心配はないですよ。

紫外線カットレベルは「SPF25/PA++」。
日中の日焼け対策としては十分なUV効果です◎
一年を通しての紫外線対策として、日差しの強い季節のUVベースとして役立つこと間違いなしです。

お肌への負担は?メイク下地には使えるの?

「ママバター UVケアクリーム」の原材料は以下のようなものが使われています。

水、DPG、酸化チタン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソステアリン酸エチル、シア脂、ジカプリン酸PG、 グリセリン、ステアリン酸ソルビタン、ペンチレングリコール、イソステアリン酸PEG-20、水酸化AI、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、酸化亜鉛、ステアロイルグルタミン酸2Na、ベヘニルアルコール、オクテニルコハク酸デンプンAI、 (アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、 t-プタノール、ステアレス-2、ヤシ脂肪酸スクロース、イソステアリルグリセリル、トコフェロール、水酸化Ca、 フェノキシエタノール

“無添加処方”にこだわっていますので、

・シリコン 
・紫外線吸収剤 
・鉱物油 
・合成香料 
・合成着色料 
・パラベン 

はすべて不使用です。
敏感肌や乾燥肌にも使えます。
UVケアはしっかりしたいけど、日焼け止めとなると成分が心配・・・という人におすすめです。

それに、ママバターは赤ちゃんとママが一緒にスキンケアできるブランドとして有名ですから、お肌がデリケートなお子さんにも使えるのもこのUVクリームのメリットです。
一緒にお出かけする時にママ自身もお子さんにも使ってあげるのもいいですね。

私自身は普段のUVケアに使っていますが、顔に塗った感じは日焼けをしっかりカバーしてくれる割にはお肌への負担が少ないと思います。

顔に塗ったUVクリーム

ピリピリしたり、かゆくなったりすることは全く感じません。
以前使っていた日焼け止めのシリコンで赤みやかゆみがひどくなってしまったことがありましたが、ママバターのUVケアクリームは無添加で刺激成分が入っていないので心地良く使うことができます。

それと、通常の日焼け止めはファンデーション以上に落しにくいですからクレンジングが当然必要ですよね。
でも、この日焼け止めだけを塗った日は石けんだけで洗顔できますから、今までよりもずっと肌荒れが少ない気がします。

そして、メイクの下地としても使えるところがとても気に入りました。
日焼け止めを下地に使おうと思ってもファンデーションの成分と喧嘩してしまって仕上がりがあまり良くないことってありますよね。
でも、ママバターの日焼け止めは肌に馴染んでしまうので、上からファンデーションを塗ってもメイクに影響が出ません。

日焼け止めの上からメイク

こんな感じで日焼け止めの上からいつも使っているリキッドファンデーションを塗っていますが、素肌のようにナチュラルな仕上がりになっています。

日焼け止めが白浮きしてしまうこともありませんし、ファンデーションの邪魔をすることもありませんので、メイク前のベース作りにもUVケアにもバッチリ使えて便利です♪
メイクもしっかりキマッて紫外線対策もできちゃう優れものです。

石鹸だけでちゃんと落ちます!

“ナチュラルな成分でできておりますので、石鹸でも洗い流すことができます。”とホームページに書いてありますが、日焼け止めって落ちにくいから『本当に石鹸だけで大丈夫?』って気になりますよね。

そこで、実際に石鹸だけで落ちるのかどうかやってみました。
手の甲にママバターUVケアクリームを塗って、石鹸の泡を指で軽くクルクルして落としています。

石鹸で落とす

皮膚に馴染んだ日焼け止めはこすらなくてもちゃんときれいに落とすことができました。

クレンジング不要

ママバターUVケアクリームには皮膚に残りがちな油分や化学成分は入っていませんので、石鹸だけで落としても大丈夫みたいです。
クレンジングが苦手な方にもおすすめですよ(^o^)

ママバター UVケアクリーム

UVカット値:SPF25 PA++
価格:1296円(税込)

ママバター 日焼け止め




記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。

人気記事

ミネラルファンデーション各メーカーの口コミランキング(商品画像つき)

記事カテゴリー

Google+始めました!