ドラッグストアやデパートで買えるおすすめの市販美白化粧品!


化粧品をドラッグストアやデパートで購入する女性も多いと思います。
そこで気になるのが、市販の美白化粧品にはどんな成分が含まれているや効果はあるのかでしょう。
また、市販の美白化粧品を選ぶ注意点も気になるのではないでしょうか。

そこで、ドラッグストアやデパートで購入できるおすすめの美白化粧品や市販の美白化粧品の効果や注意点などについて紹介していきたいと思います。

ドラッグストアやデパートで買える!おすすめの市販美白化粧品6選

まずは、ドラッグストアやデパートで購入できるおすすめの美白化粧品3選を紹介していきたいと思います。
ドラッグストアやデパートで購入できるため、気軽に買うことができておすすめです。

メンソレータム メラノCC 薬用しみ集中対策液

メラノCC

ロート製薬による薬用美白美容液です。
美白有効成分である「活性型ビタミンC」と血行促進成分「ビタミンE誘導体」が配合されています。

この2つの成分が肌に働きかけることで、メラニンの生成を抑えてくれるのです。
さらに、うるおい成分アルピニアホワイトも配合されています。
そのため、ニキビ予防やニキビ跡の回復にも有効です。
美白化粧品としてだけでなく、女性の敵であるニキビの対策にもなるのでおすすめです。

白潤 薬用美白化粧水

ロート製薬白潤

こちらもロート製薬による美白美容品であり、美白化粧水です。
美白有効成分である「高純度アルブチン」が配合されています。

そのため、メラニンの生成を抑えることができ、シミ・そばかす予防になります。
また、「ナノ化ヒアルロン酸」「ヒアルロン酸Na」「ビタミンC誘導体」も配合されているのです。
上記の成分が配合されていることから、肌に潤いをもたらしてくれます。
美白と保湿を兼ね備えた美白化粧水なのです。

アクアレーベル ホワイトアップ ローション

ホワイトアップローション

資生堂による美白美容液です。
肌の保水バリア機能を守る「ベビーアミノ酸」が配合。
シミやそばかすが気になる肌にうるおいを貯蓄してくれます。

また、「m‐トラネキサム酸」「エーデルワイスGL」「Wヒアルロン酸」も配合。
上記の成分により、美白や肌荒れ防止の効果が期待できます。
シミ・そばかす予防としておすすめの美白化粧品なのです。

アクアレーベル ホワイトアップ クリーム

ホワイトアップクリーム

こちらも資生堂による美白化粧品であり、美白クリームです。
美白有効成分の「m-トラネキサム酸」が配合されています。

そのため、美白・肌荒れ防止が期待できる美白クリームなのです。
また、「ベビーアミノ酸」が配合されており、肌の保水バリア機能を守ります。
だから、肌に潤いを与えることができるのです。
美白効果と肌の潤い効果が期待できる美白クリームとなっています。

ちふれ 美白化粧水 VC

ちふれ美白化粧水VC

ちふれ化粧品による美白美容液です。
美白成分として「安定型ビタミンC誘導体」が配合されています。
そのため、メラニンの生成を抑えることができるのです。

また、肌荒れ防止成分として「グリチルリチン酸2K」が配合。
さらに、保湿成分として「ヒアルロン酸」「トレハロース」「油溶甘草エキス」が配合されています。
美肌だけでなく、肌荒れ防止までできる美白化粧水です。

ケシミンクリームEX

ケシミンクリームEX

小林製薬による美白クリームです。
とくにシミ対策に有効な美白クリームとなっています。

シミ対策として「ビタミンC」「アルブチン」が配合されています。
そのため、シミ対策・予防に有効的なのです。
また、「ヒアルロン酸Na」も配合されており、肌に潤いをもたらしてくれます。
シミ対策だけでなく、肌に潤いをもたらしてくれる美白クリームなのです。

市販の美白化粧品を選ぶ時の注意点

市販の美白化粧品を選ぶ際には注意すべき点がいくつかあります。
美白化粧品と謳っている商品を適当に選べばいいわけではないのです。

しっかりと自分に合った美白化粧品を選ぶ必要があるのです。
そこで、市販の美白化粧品を選ぶ際の注意点を紹介していきたいと思います。

美白化粧品には大きく2種類ある

美白化粧品には大きく分けて2種類に分類することができます。

一つ目が「シミをできにくくする」美白化粧品です。
二つ目が「今あるシミに働きかけてくれる」美白化粧品です。

どちらのタイプの美白化粧品なのかによって、配合される成分が異なります。
ですから、市販の美白化粧品を選ぶ際にはどんな成分は配合されているのか注意する必要があります。

値段やイメージに惑わされない

市販の美白化粧品を選ぶ際に、値段やイメージに惑わされがちなので注意してください。
必ずしも、高い美白化粧品が優れているわけではありません。

安価な美白化粧品でも美白効果が高い、美白化粧品もあります。
自分に合った美白化粧品を選ぶのがポイントです。

また、イメージだけで購入するのも危険です。

CMや広告で宣伝しているから良い美白化粧品というわけではありません。
しっかりと、自分の目で見て配合成分などもチェックしてから選ぶようにしましょう。

市販の美白化粧品に含まれている主な成分

市販の美白化粧品を選ぶ際に重要なのは配合成分です。
配合成分をチェックすることで、自分の目的に合った美白化粧品を選ぶことができます。
そこで、市販の美白化粧品に含まれている主な成分とその特徴を紹介していきたいと思います。

ビタミンC誘導体は美白化粧品に配合されることが多い成分です。
期待できる効果としては、メラニン色素生成を抑えて色素沈着の防止です。

また、肌のターンオーバーを促進する効果も期待できます。
ただし、ビタミンC誘導体は肌の乾燥を招く可能性もあります。

乾燥肌や敏感肌の人にとっては刺激が強すぎる場合があるのです。
そのため、ビタミンC誘導体が自分に合っているのか確かめてから使用しましょう。
自分の肌に合わない場合には、ビタミンC誘導体が配合されていない美白化粧品を使用するのがおすすめです。

トラネキサム酸はアミノ酸の一種であり、美白化粧品に配合されていることが多いです。
トラネキサム酸の働きとして、メラノサイトの活性化を抑えてくれます。

メラノサイトとは、メラニンを発生される要因の一つです。
そのため、トラネキサム酸はメラノサイトの活性化を抑え、メラニンを抑制するのです。
トラネキサム酸は予防型の美白成分となります。

ヒアルロン酸も美白化粧品に配合されることが多い成分です。
ヒアルロン酸は高い保水力を持っています。
高い保水力により、美白の敵である乾燥から肌を守ってくれるのです。

また、肌のターンオーバーの正常化にも効果的です。
そのため、ヒアルロン酸はシミの解消や予防に役立ちます。

アルブチンはハイドロキノン誘導体とも呼ばれる成分です。
アルブチンは、メラニン色素を生成する際に必要な酵素、チロシナーゼの働きを阻害します。

そのためアルブチンは、メラニン色素の抑制をすることができるのです。
美白になるための予防的な効果が見込めるのです。

市販と通販では何が違うの?

美白化粧品を購入する場合、市販と通販という選択肢があります。
店舗で購入できる市販と自宅にいながら購入できる通販何が違うのでしょうか。
美白化粧品の市販と通販の違いについて紹介していきたいと思います。

市販だとパッチテストが可能

市販で美白化粧品を購入するメリットは、実際に塗ってみることができることです。
美白化粧品は人によって合う・合わないがあります。

そのため、実際に塗ってパッチテストができるのは大きなメリットです。
市販で自分に合っている美白化粧品なのか試してみてから購入するのがおすすめです。

通販だと種類が豊富

通販で美白化粧品を購入するメリットは、種類が豊富であることです。
ドラッグストアやデパートでは販売されていない美白化粧品も販売されています。

しかも、海外からの輸入商品なども販売されているので選択肢が広がります。
ただ注意するべきは、美白化粧品の安全性についてです。

通販で購入する場合には、配合されている成分を調べて、安全性の確認をするのがおすすめです。

美白化粧品の正しい選び方

美白化粧品の市販と通販の違いがわかったと思います。
しかし、重要なのは美白化粧品の正しい選び方です。
そこで、美白化粧品の正しい選び方を紹介していきたいと思います。

配合されている成分をチェック

美白化粧品を選ぶ際に重要なポイントは配合されている成分です。
どんな成分が配合されているのかをしっかりとチェックしましょう。

美白化粧品を歌っていても、あまり美白有効成分が含まれていない化粧品もあります。
だから、どんな成分が含まれているのかを調べて検討するのが正しい選び方です。

高いコストパフォーマンス

美白になるためには、肌のお手入れを継続する必要があります。
しかし、あまりにも高額の美白化粧品だと継続するのが難しいです。

意外と安価でもしっかりと効果のある美白化粧品は多く存在しています。
そのため、高いコストパフォーマンスながら効果のある美白化粧品を選ぶのが正しい選び方です。

自分に合っている美白化粧品

美白化粧品の種類は豊富であり、自分に合う・合わないが絶対にあります。
正しい美白化粧品の選び方は、自分に合う化粧品を選ぶことです。

自分に合っていない美白化粧品を使用しての逆効果になります。
そのため、自分に合った美白化粧品を探して使用するのがおすすめです。

市販の美白化粧品 まとめ

美白化粧品はドラッグストアやデパートでも気軽に市販されています。
また、通販でも販売されており、種類も豊富です。

美白化粧品を選ぶ際には、「自分に合っているか」「配合されている成分」「コストパフォーマンスはどうか」などをチェックして選ぶのがおすすめです。
継続して美白化粧品を使用して、肌のお手入れをして美白に努めましょう!




記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。

人気記事

ミネラルファンデーション各メーカーの口コミランキング(商品画像つき)

気になる言葉でサイト内を検索!

記事カテゴリー

Google+始めました!