なた豆茶のおすすめや効能・効果 口臭や蓄膿症・ダイエットにも!


なた豆茶のおすすめやそもそもなた豆茶の効果や効能について。

日本で昔から高い効能があることで知られているお茶のひとつに「なた豆茶」というものがあるのをご存知ですか?

最近、その高い効能に注目が集まり、健康茶として愛飲する人も増加していますね。

「なたまめ茶」の効果・効能

そもそも「なたまめ」「なたまめ茶」とは?

 
なたまめ茶 
「なたまめ(鉈豆・刀豆)」というのはマメ科の一年草で、古来から漢方薬として用いられてきました。
大きく成長すると、サヤが30~60cmにもなるのがその名の由来。

あまりに大きくなるので、童話の「ジャックと豆の木」のモデルとも言われているそうです。
日本では昔から「膿とり豆」とも言われ、高い排膿効果があることが知られています。

そんななたまめを焙煎して作ったのが「なたまめ茶」。
成長すると灰汁が出てきて毒素があるため、焙煎して毒素を取り除いています。

ノンカフェインなので体に優しく、妊婦さんも安心して飲める上にカフェインを寝る前に摂取すると目が冴えてしまうという方もおやすみ前に飲むことができるのもオススメのポイントです。

そんな「なたまめ茶」には驚くほど高い健康効果があるんですよ。

なたまめ茶の効能

なたまめ茶の効能として代表的なのが以下のもの。

蓄膿症の改善

蓄膿症の改善

常に鼻に鼻水や膿がたまり、呼吸が苦しくなり頭痛や集中力低下を引き起こすだけでなく、悪臭のもとになるなど、日常生活に大きな悪影響を与える蓄膿症の改善にも「なたまめ茶」は効果を発揮します。

風邪やカビ、花粉などを原因として鼻腔に起こった炎症が副鼻腔まで広がる「副鼻腔炎」が慢性化した状態である蓄膿症の症状の改善には、まず炎症を抑えることが大事。

「なたまめ茶」は以前から蓄膿症の改善に役立つことは広く知られていましたが、近年の研究によって「なたまめ茶」に含まれるアミノ酸「カナバイン」が効果を発揮していることがわかりました。

この「カナバイン」の持つ抗炎症作用、血液等の浄化作用、排膿作用、血行促進作用によって、副鼻腔で起こっている炎症を抑え、鼻に溜まった膿を排出し、血行を良くして症状を軽くしてくれるのです。

口臭予防

口臭の元なるのは歯茎の腫れや膿、歯槽膿漏や蓄膿症ですが、「なたまめ茶」に含まれる「カナバイン」の高い排膿作用や血行促進作用、抗炎症作用によってこれらの原因となる症状を改善した結果、気になる口臭を防ぐことができます。
また「なたまめ茶」に含まれるアミノ酸「コンカナバリンA」という成分にも免疫機能を高める働きがあり、口腔内のバランスを整え口臭予防に役立ちます。

ちなみにこの「コンカナバリンA」は「なたまめ」にしか含まれない成分で、人の免疫の一つ「抗体」に似た働きをすることがわかり、がん予防などの点でも注目を集めています。
さらに「なたまめ茶」に含まれるリンも歯槽膿漏を予防してくれますよ。

口臭予防に効果的ななた豆茶はこちら

スッキリ口臭予防♪【なた豆茶ブレンド】

口臭や蓄膿症になた豆茶

むくみ・関節痛を改善

女性に多いむくみの症状の改善だけでなく、高齢になると多くの方を困らせる関節痛の改善にも「なたまめ茶」は効果的。
「カナバイン」の持つ血行促進作用や、「コンカナバリンA」の持つ腎臓機能を高める作用によって、老廃物や水分がたまるのを防ぎ、むくみ改善に役立ちます。

さらに尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解する働きのある酵素「ウレアーゼ」も含んでいるため、腎機能の働きを高めてむくみや関節痛を改善してくれます。

冷えの改善

冷えている女性

女性に多い冷え症は、放っておくと体内の血液循環を鈍くし、代謝が落ち頭痛や肩こりなど様々なトラブルを引き起こしていまいますね。

ですが、「なたまめ茶」の持つ高い血行促進作用で、血の巡りが良くなり冷え性の改善にも役立ちます。リンパの流れもスムーズになり、老廃物も排出されやすくなり、デトックスにも最適。
また冷えによるキレ痔や膿を持ったイボ痔の症状の改善にも役立ちます。

花粉症などアレルギー症状の改善

「なたまめ茶」にしか含まれない「コンカナバリンA」という成分には、免疫力を高める働きだけでなく、高い抗アレルギー作用があります。

花粉をアレルゲンとして起こる花粉症、ハウスダストやダニなどを原因として起こる鼻炎アレルギーなど様々なアレルギー症状に対し効果を発揮してくれます。

さらに抗炎症作用がある「カナバイン」がアレルギー反応によって炎症を起している部分の炎症を抑え、血行を良くすることで症状を改善してくれます。

また、「なたまめ茶」にはミネラルも豊富。
亜鉛やカリウム、マグネシウムなどのミネラルの働きによって、免疫力を上げ、代謝を促進し、老廃物の排出を促すなど多角的に体内で働き、アレルギー症状の改善に役立ちます。

ダイエット

「なたまめ茶」に含まれる豊富なサポニンによって脂肪の吸収を遅らせることができるだけでなく、食物繊維によって便秘を改善し腸内環境を改善することでダイエットにも良いと言われています。

ほかにも鉄やポリフェノール、ビタミンなどもバランスよくふくんでいるため、ダイエット時に不足しがちな栄養素を摂取することができるのもおすすめ。

なた豆茶のおすすめ

おすすめのなた豆茶ですが、評判が良いものと効果的なものを挙げてみました。

飲んでスッキリ爽快♪『薩摩なた豆 爽風茶』

薩摩なた豆
30日分1836円(送料無料)と手軽に飲みやすい商品です。
蓄膿症や口臭に効果的!
薩摩なた豆・黒豆・はと麦・薩摩くず草・クマ笹・桑の葉・赤芽柏配合ですので、より効果的に辛い鼻のズルズル感やお口のネバネバ感解消してくれそうです。


スッキリ口臭予防♪【なた豆茶ブレンド】

口臭や蓄膿症になた豆茶
15日お試しセットが970円(送料無料)という安さ。
なた豆・黒豆・ハトムギがブレンドされています。こちらも口臭ケアに向いています。


国産なた豆茶にごぼう茶をブレンド♪

ごぼうなた豆茶
なた豆にごぼう茶をブレンド。しかも90種類の発酵酵素配合。
30日お試しは1480円(送料無料)


なたまめ茶に副作用はある?

こんなに高い健康効果がある「なたまめ茶」ですが、それだけ強いパワーがあるなら副作用もあるんじゃないかと心配される方もいらっしゃることでしょう。
 
たしかに「なたまめ」には強い灰汁があり、きちんと灰汁抜きをしないと吐き気や下痢などの症状が出ることもあるようです。
ですが、ちゃんと灰汁抜きしたものに関してはこれまで副作用の報告はありません。
 
最近では自分で「なたまめ茶」を作る方もいらっしゃいますが、慣れていないと「なたまめ」の持つ毒性によって、体の不調を引き起こしてしまうこともあるので注意が必要です。

なたまめ茶の飲み方

「なたまめ茶」の口コミ情報では、「黒豆茶のように香ばしくて飲みやすい」「おいしい」など味も満足という方が多いことからもわかるように、毎日の生活に取り入れやすく続けやすい味なのも魅力。

ホットでもアイスでもおいしく飲めるので、気分や天候、お好みに合わせて飲み方を変えて楽しめるのもおすすめです。
もちろんアイスにしても成分に変化はありませんのでご安心ください。

飲み方

〇 口臭が気になる方は「なたまめ茶」を口に含んだ後しばらくそのままにしておき、噛むようにして飲むとさらに良い。

〇 便秘改善効果もあるため、自分のおなかの調子をみながら濃さや飲む量を自分で調節して飲むようにしましょう。

「なたまめ茶」は最初にもご紹介した通り、ノンカフェインなので寝る前に飲んでも神経が興奮して眠れなくなるということもありません。

寝る前に飲んでおけば、翌朝、起きた時にも口の中がすっきりしていますよ。
さらに朝起きると温暖差で鼻水やのどのイガイガが起こってしまう方も、起きた直後の鼻炎症状等を抑えることができるのでおすすめです。
  
日中の口臭予防にも、煮出しておいた「なたまめ茶」をマイボトルにいれておけば、歯磨きができない時でも口内をすっきりさせ、口臭を防ぐことができます。

マイボトルに入れて持ち歩くことも
 

まとめ

以上、「なたまめ茶」の効能・効果や飲み方をご紹介しました。
「なたまめ茶」の持つ効能は多岐にわたっていて、想像以上に様々なパワーがあることに驚かれたのではないでしょうか。

味もおいしい上にさまざまなトラブルを防いでくれる「なたまめ茶」は取り入れないともったいないですね。
ぜひ普段飲んでいるお茶を「なたまめ茶」に置き換えて、健康・美容に良いことを始めましょう!
 


No tags for this post.



記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。