水素水とは?効果や効能、活性酸素除去やダイエットの救世主!


美容や健康に興味のある方から注目を集めている「水素水」
「水素水」にはどんな効果があるのでしょうか。
そのすばらしい効果を知って、あなたも生活に取り入れてみませんか?

suiso1

水素水とは

<普通の水とどう違うの?>

水素水とは、水素分子が溶け込んだ水のことです。
水素が入っているからと言って、見た目の色・におい・味に変化は無く、もちろん人体に無害です。
一見普通の水と変わりはありません。

<最近注目の水素水とその特徴>

水素水水素の体への効果が発見され、注目され始めたのは実はまだ近年の話です。
この水素を手軽に取り入れる方法として、水素が溶け込んだ水、「水素水」が注目されています。

しかしその水素はとても軽く、拡散性があり分子が小さいのが特徴です。
その為ペットボトルやガラス瓶を通り抜けてしまい、それらでの保存はできません。

ペットボトルで保存をすると、24時間もあれば全部抜けてただのお水になってしまうんですね。

そのため水素水は、水素を通さないアルミのパウチ容器で販売されています。
他には、電気分解で水素をつくる水素水サーバーや、
マグネシウムスティックを使用し、水素水を自宅で作る方法などもあります。

水素の効果を知ろう!

<水素の人体への効果>

水素水の飲用で取り入れた水素による
私たちの体にとって一番うれしい効果は、【活性酸素を除去してくれる】というものです。

<2種類ある活性酸素>

ではその、活性酸素とはなんでしょうか。
人は、およそ60兆個の細胞で成り立っています。

その細胞内のミトコンドリアが、日々エネルギーをつくり、そのエネルギーによって、私たちは活動的に生活をしています。
しかし、そのエネルギーを生成するときに、副産物として生まれてしまうものがあり、
それが【活性酸素】なのです。

活性酸素には2種類、「善玉」と「悪玉」があります。
「善玉」の活性酸素は体にとって有用で、免疫に必要なものですが、
「悪玉」の活性酸素は酸化力が強く、体をサビつかせ、細胞を傷つけ、
体を老化に向かわせてしまいます。

この「悪玉」の活性酸素が、美容と健康の天敵なのですね。

さらに「悪玉」の活性酸素が増える原因として、
食生活の欧米化や食品添加物の摂取、飲酒、喫煙、ストレス、睡眠不足、紫外線、塩素の入った水道水、化学物質など、
現代の生活では避けにくい要因も挙げられています。

<悪玉だけを除去してくれる!>

そんな活性酸素による体の酸化を防いでくれる、抗酸化作用のある栄養素として、
ビタミンA・C・Eや、ポリフェノールなどが有名ですが、
それらは活性酸素全体を除去する方向に働いてしまいます。

しかし水素は、
この有害な「悪玉」の活性酸素のみを除去することができるのです!

水素水で取り入れた水素が、悪玉の活性酸素と反応し無害化してくれるため、
細胞が元気を保ち、生成したエネルギーで体がスムーズに循環します。

水素水は、老化を防ぎ・美容と健康を守る、まさに現代に必要な救世主と言えるのではないでしょうか。

タイプ別にみる取り入れ方と効果

<美肌・アンチエイジングに>

美肌の効果も期待できる
「悪玉」の活性酸素による強い酸化力でメラニン色素が黒くなることで、
シミやそばかすの原因になったり、コラーゲンを破壊してしまうことで、肌の弾力が失われ、しわが増えやすくなると言われています。

水素水の飲用で、このお肌の【サビ】・酸化を防ぎ、細胞を守り、老廃物の排泄も促すことから、
しみ・しわを防ぎ、内側から美肌へ導くアンチエイジング効果が期待できます。

また、水素水は飲むだけではなく、直接肌につける使い方も可能です。

洗顔後、化粧水の前に肌になじませたり、パックをすることで、
外側からの抗酸化効果にも注目されています。
水素の入った化粧品が販売されていたり、エステで水素水を取り入れているところもあるようです。

<むくみ・便秘・ダイエットに>

体内に溜まった老廃物は、むくみや、太る原因のひとつです。
水素が細胞を活性し、内臓も活性化。

体内の循環をしっかりと上げてくれる事から、便秘の解消や、老廃物の排泄を促し、
むくみの防止
にもつながります。
また、循環が良くなりエネルギー効率が上がり、代謝が向上することから、
ダイエット効果も期待できます。

<運動時に>

健康維持や美容のために、運動を心掛けている方も多いのではないでしょうか。

しかしその為の運動も、体へは「負荷」となり、ストレスの一種になるため、
活性酸素がうまれやすくなってしまいます。

スポーツ中にも良い運動時にも水素水を取り入れることで、有害な活性酸素を除去し、代謝が良くなり、その効果を最大限に引き出すことが出来ると言えます。

また、乳酸の上昇も抑えることから、運動後の疲労回復も早くなります。
現在、スポーツジムなどでは水素水サーバーを設置している所も多く
手に入れやすい環境にもなっているようです。

<疲労回復・老化防止に>

『老化』とは、長く生きていることで少しずつ内臓や細胞が衰え、体内の循環・血液の循環が悪くなり、体内や見た目が老いていくことです。

老化を避けることはできませんが、そのスピードを遅くすることはできます。

水素水を取り入れることで、細胞が活性化し、老化の一番の原因ともいえる活性酸素を除去しますので、
悩んでいる方が多い「慢性的な疲労」の回復へとつながり、内側から元気な体へ導いてくれます。

内側からの元気が、肌や髪のツヤ・健康的な見た目をつくり、いつまでも輝く若々しい体の維持へとつながります。

<健康・病気の改善に>

死につながる可能性のある病として、生活習慣病が挙げられますが、
わが国でガンを含む、生活習慣病での死亡率は、60%を超えるとも言われています。

この生活習慣病は、ガン、糖尿病、脂質異常症、高血圧などがありますが、それらは日々の偏った栄養の食事、運動不足、不規則な生活や、睡眠不足、ストレスなどが積み重なって発症すると言われています。

まさに現代病と言われるこの生活習慣病の発症原因は、先述の「悪玉の活性酸素が増える原因」と、まったく同じなのですね。
水素水はこの悪玉の活性酸素を除去してくれる効果から、生活習慣病の発症リスクも下げてくれると言えます。

そして、水素水は血液サラサラ効果もあると言われています。
不健康な体は血液にも影響し、血液状態はドロドロになると言われています。

ドロドロ血液は脂質異常症・動脈硬化や高血圧など、さまざまな病を発症しやすい状態であり、
そこから、脳梗塞や心筋梗塞など、直接命に係わる重篤な病へとさらに発展する可能性があります。

水素水はここでも力を発揮し、活性酸素を取り除き、体内の循環、血液の循環を上げ、このドロドロ血液を解消へ導きます。
普通のお水での水分補給も血液へは有効ですが、この普段の水分補給のお水を水素水にするだけで、さらに健康的な効果を発揮するのです。

また、なんらかの生活習慣病を発症されている方も、水素の効果による活性酸素の除去により、病気の進行を防いでくれますし、
細胞や内臓が少しずつでも回復してくることによって、病気の改善にも期待ができます。

まとめ

知れば知るほど魅力的な水素水の効果。

美容や健康に期待できるサプリやお薬は数多くありますが、水素水で取り入れる水素の魅力は、細胞レベルからそれらをサポートできるところではないでしょうか。

近年発見されたばかりのこの効果を一足先に取り入れて、未来型の美容と健康ライフを手に入れましょう!


No tags for this post.



記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。