まつ毛パーマセルフキットで自分で簡単カールを!


まつ毛パーマが自宅で自分でできるセルフキットがあるって知ってますか?
簡単に出来るセットがあるんです!

まつ毛のケア、どうしてますか?
今はまつ毛パーマやまつ毛エクステなど、月に1回程度はサロンに通ってケアされている方も多いかと思います。

まつ毛パーマ
印象を決める目元のケアは大事だけど、サロンに通うのは、時間もお金もかかってしまって大変ですね。

自分のまつ毛を活かす「まつ毛パーマ」

まつ毛パーマは、自分のまつ毛を活かしてデザインするアイテムです。
1回まつ毛パーマをかけると、まつ毛のカールは1ヶ月程度続きます。

洗顔してまつ毛がぬれてもカールが取れず、毎日メイクのたびにビューラーをしなくてもOKになります。

まつ毛パーマとまつ毛エクステの違い

まつ毛パーマは、自分のまつ毛の長さを活かして、目元をぱっちりと見せるカールをつける事ができます。
カールも、「ゆるめ」や「しっかり根元からカール」など好みに合わせて調整できるので、よりナチュラルで自然な目元に仕上げたい方に最適です。
また、逆さまつ毛などもしっかり上向きにできるので、目元の印象を変えたい方にもオススメです。

まつ毛エクステは、自分のまつ毛にエクステンション(つけ毛)をつけてまつ毛の長さを自由自在に調節したり、密度を上げて濃く見せたりできるアイテムです。

まつ毛が短い方や、量が少なくてお悩みの方にオススメです。

どちらにもそれぞれに特徴があり、自分のまつ毛のお悩みに合わせて、理想のまつ毛に近づけるアイテムとして取り入れている方も多いです。

また、どちらも水や汗に強く、キレイに整えたまつ毛をキープできることから、毎日メイクのたびにビューラーでまつ毛を傷めることもなく、おしゃれを楽しみながらメイク時間も短縮できて、朝の時間を有意義に過ごせるアイテムとも言えますね。

まつ毛パーマのメリット・サロン通いのデメリット

ナチュラルな雰囲気で、くるんとカールしたまつ毛がお好きなら、断然まつげパーマがオススメです。
まつげパーマをかけると、根元からしっかりとまつげが立ち上がって、きれいにカールします。

パーマをかけたまつげは、洗顔したり、お風呂に入ったり、汗をたくさんかいてもカールがそのまま持続します。
長い方で1ヶ月程度キープできるので、その間は毎朝メイクのたびにビューラーでカールしなくても平気。

何より、

○時間のない朝のメイク時間が短縮できること
○すっぴんでもナチュラルに目元ぱっちりでいられること
○ビューラーでまつ毛が傷むことがないこと

が、魅力ですよね。

ボリュームを出したいときは、マスカラを重ねればさらに魅力的な目元を手に入れられます。

まつげの生え変わりの周期や、パーマの効果がだいたい1ヶ月程度なので、そのペースでパーマをかけ直せばこの目元をキープできます。

でも、
1ヶ月に一度のペースで時間を空けて、予約して、サロンに通うのはなかなか大変

メンテナンスにかかる費用も、馬鹿にならない。
など、悩めるポイントもありますよね。

自分で、自宅で、好きな時間に、気軽にまつげパーマが出来たらいいと思いませんか?
しかもコストも抑えられる、まつげパーマキットがオススメです。

まつげパーマ、セルフキットで本当に自分でできる?

自分でできたらいいけど、難しいのでは?と思う方も多いと思うのですが、自分の好きなカール具合に調節できたり、まつ毛の長さに合わせてロットの種類が選べたり、自分の好きなデザインに仕上げたり、誰にでも使いやすいキットなので、慣れてくるとエステティシャンのようにどんどん上手になれますよ。

そして、仕上がりの持続力も、サロンのまつげパーマとほとんど差がないそうなので、ぜひチャレンジしてみていただきたいです。

あともうひとつ、心配なのは、パーマ液の肌への刺激でしょうか。
もちろん、今までサロンでのまつげパーマが大丈夫な方は平気だと思うのですが、オススメのまつげパーマキットは「まつ毛にやさしいパーマ液」で多少の敏感肌の方にも使えるように低刺激にこだわっているそうなので、これも安心なんですよ。

オススメまつ毛パーマキット

ここでひとつ、オススメのまつ毛パーマキットを紹介します。
「プロ級らくちんまつげパーマキット」です。

楽天市場で販売しています。

「プロ級らくちんまつげパーマキット」さんのパーマ液は、まつげに優しいパーマ液を使っていて、定期的に繰り返して使っても、肌やまつ毛に負担の少なく、安心して使えるパーマキットです。

テクスチャーも少しねっとりとしていて、液だれして、目の中に入ってしまう心配も少ないのでさらに安心。初めての方も、使いやすいですね。

キットの内容

セット内容
・繰り返し使える使用の「ワイヤー入りロット」 左右1セット
・クリーム状の「専用パーマ液」 1液3g・2液3g
・まつげとロットを固定する「クリアグルー(接着のり)」
・まつげが接着のりでくっついたときにバラす「カールスティック」(グリーン1本)
・パーマ液を塗る専用スティック(ピンク2本)
・コットン5枚

まつ毛パーマキット

価格 3,240円(税込)
送料 無料

まつげをカールさせるロットは、S/M/Lの3種類からお好きなものを選べます。
サイズは、自分のまつ毛の長さに合わせて選びます。
鏡を見ながら、自分の、一番長いまつ毛の長さを測ってみましょう。

まつげの長さが

3㎜以下 Sサイズ
7~9㎜  Mサイズ
10㎜以上 Lサイズ
あくまで目安ですが、初回購入時に参考にしていただいて、2回目以降は好みに合わせて選ぶと良いようです。

しっかりカールがお好みならワンサイズ下、ゆるめのカールがお好みならワンサイズ上がおすすめです。

簡単な使い方とオススメポイント

キットと一緒に、わかりやすい使い方の説明書が入っていますので、しっかり読んで使用して下さいね。

簡単な説明ですが、

■まつ毛パーマをかける前には、メイクはクレンジングで丁寧に落としておきましょう。
メイクが残っていると、うまくパーマがかからないので、目元は特に、キレイにしておきます。

■ワイヤー入りのロットをまぶたのラインに沿ってフィットさせて、そこにグルーでまつ毛を乗せて巻きつけていきます。
この時の立ち上げ具合や、目じりのまつ毛の巻きつけ具合で、デザインが決まります。
出来るだけまつげ1本1本の間隔を調節して丁寧に巻きつけるときれいに仕上がります。

※使った後のグルーは、空気に触れると固まりやすくなってしまいます。
すぐにフタをしっかり閉めて冷蔵庫で保管すると、長持ちします。

■次にパーマ液を塗るのですが、ポイントは、パーマ液をまつ毛の先まで塗らない事です。
パーマ液を全体に塗りすぎると、まつ毛の毛先がチリチリになってしまう事もあるので、根元はしっかりと、毛先は軽めに塗れば、自然できれいなカールに出来上がります。

まつげが直毛だったり、太目の方、パーマがかかりづらい毛質の方は、パーマ液は1液も2液もたっぷりと使った方が良いそうです。

肌にもまつ毛にも優しいパーマ液なので、安心して使えますね。

■パーマ液を塗った後は、しばらくそのまま待ちます。
1液の後は、一度コットンできれいに拭き取ってから2液へ。

1液も2液も待ち時間は15分ですが、初めての人は2~3分長めに置いた方が、しっかりとパーマがかかります。

逆に、パーマ液のダメージが気になる方、まつげが細い方は、2~3分短めにしてみて下さいね。

※パーマ液は数回分入っているのですが、劣化を防ぐために、使用した後はフタをしっかりと閉めて、冷蔵庫での保管がおすすめです。

6ヶ月程度で使い切りましょう。
6ヶ月を過ぎると、パーマのかかり具合が悪くなるので、買い替えて下さいね。
パーマ液は単品でも購入可能ですよ。

■待ち時間が過ぎたら、コットンで2液も拭き取ります。
コットンに水を含ませてロットからまつ毛を離し、次にまぶたをやさしく撫で、まぶたからロットを取り外します。

まつ毛パーマの仕上がり
すべての工程が終わるとこんな感じに仕上がります。

マスカラを塗るよりもナチュラルですし、カールがきれいに仕上がっていて目がパッチリ大きく見えますよね。
この状態が1ヶ月も続くなんて少しはスッピンにも自信が持てそうです!

■安全に使用しましょう
初めての方にも使いやすい簡単なキットですが、使用説明書を事前に読んで、安全に使ってください。

もちろん、肌に合わなかった場合は使用を中止して、異常が出た場合はすぐに皮膚科の診療と治療を受けて下さい。

まとめ

サロンに行かないと手に入らないと思っていた、くるんと上向きのまつ毛が、自宅で、自分でできるなんて驚きですよね。
目元は顔の印象を決めると言ってもいいくらい重要なパーツですので、ぱっちりした目元が手に入ったら、自分に自信も持てます。

そして、毎日のメイクが簡単に、でもしっかりおしゃれに出来るなんて最高です。
ぜひ一度、セルフ・まつげパーマを試してみてくださいね。


No tags for this post.



記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。