マキアレイベル「薬用クリアエステヴェール」の口コミ・レビュー


マキアレイベルの薬用クリアエステヴェールファンデーション、TVCMや雑誌でご覧になった事ありますか?
『美容液ファンデーション』という言葉を広めたのも、薬用クリアエステヴェールだったと思います。
そこで、お試し・トライアルセットを購入して口コミしてみました!

美容液ファンデーション 薬用クリアエステヴェール

マキアレイベルの薬用クリアエステヴェール

ファンデーションのノリの悪さとか、シワ・毛穴・テカリといったせっかくのメイクを台無しにしてしまう化粧崩れなど、『肌をきれいに見せたいのにファンデーションの仕上がりが上手くいかない・・・。』という悩みを感じている方は多いのではないでしょうか?

女性にとって1日のはじまりとなる毎朝のメイクの仕上がりとファンデーションの持続力は非常に重要ですよね。
また、クリアエステヴェールはリキッドタイプと固形(プレストタイプ)ですので一日中のカバー力も安定しています。

マキアレイベル

マキアレイベルというと美肌維持のためのコスメがたくさん揃っている化粧品メーカーとして有名ですが、1日通して崩れ知らずのメイクアップコスメも充実しているんですよ!
今回ご紹介させていただくのは、美容液タイプのリキッドファンデーションと仕上げ用の粉おしろい(プレストパウダー)です。

崩れない・毛穴落ちしない美容液ファンデーション「薬用クリアエステヴェール」

マキアレイベルのファンデーションと言えばコチラ!
美容液成分をたっぷり配合している「薬用クリアエステヴェール」です。

クリアエステヴェール

毎朝のメイクで美肌を作りながら日中はスキンケアもしつつ、しかも、崩れ知らずの仕上がりを長時間持続してくれます。

薬用クリアエステヴェール
■内容量
・ハーフサイズ:13mL(約1.5ヶ月~2ヶ月分)
・フルサイズ:25mL(約3ヶ月~4月分)

■価格
・ハーフサイズ:2,263円(税込)
・フルサイズ:4,216円(税込)

■送料
・ハーフサイズ:500円
・フルサイズ:無料

やっぱり女性は「美肌になれる!」という言葉に弱いですよね~。
薬用クリアエステヴェールはリキッドファンデーションなのですが、とにかく美容効果が高いところが人気の秘密なんです。

ぎっしり58種類もの美容液成分を配合していますので、メイク中もメイクを落とした後もお肌がモチモチの感触が続くところが魅力です。
乾燥肌の私が実際に使ってみても、メイク中のお肌のしっとり感とメイクオフした時にもまだ保湿力が残っていてスベスベした肌触りなんです。

ファンデーションの見た目は普通のリキッドタイプのテクスチャーですが、皮膚に伸ばした時のノリの良さが抜群です。

クリアエステヴェールのテクスチャー

ややかさつきがちな肌質の私でもスルスルとなめらかにファンデーションが伸びるくらいのノリの良さです。
ベタッとした嫌な感触もなくて、まさに美容液を塗っているかのような使い心地がたまりません。
良い意味でリキッドファンデーションらしくない使い心地なんですよ。

クリアエステヴェールのカバー力は?

あと、カバー力にも優れています。
日に日に濃くなっているような気がするシミと、ちょうどお肌が調子の悪い時期で吹出物ができている部分でカバー力を試してみたいと思います。

クリアエステヴェールのカバー力

ほんのわずかのファンデーションを塗ってみただけなのですが、これだけのカバー力があります。
シミはかなり目立たなくなっていますし、吹出物の赤みは完全に消えています。

肌質自体も凸凹した感じからフラットでツルンときれいに見えている気がします。
肌質まで良くなったような見た目の変化を実感できると、『メイクした甲斐があるな~。』とファンデーションのありがたみがわかります。
マキアレイベルのすごさは、肌質に自信がなくても満足できる変化を実感できることなんだと思います。

あと、とにかく化粧崩れにも強いところも魅力の一つと言えます。
私自身、メイクをして時間が経つとテカリや毛穴落ちが一番気になるのが鼻です。
そこで、鼻の部分の皮脂と毛穴に対するファンデーションの効果を試してみました。

クリアエステヴェール毛穴落ちしない

光の加減でテカっているように見えているかもしれませんが、実際には仕上がりはサラッとしていて皮膚表面は皮脂が浮いていません。
右の画像はメイクしてから夕方まで8時間ほど時間が経過していますが、皮脂のせいでドロドロに崩れたり毛穴落ちしたりしてしまうことがありませんでした。

そもそもがスキンケア感覚で使えるファンデーションということもあって、お肌が楽だし皮膚に馴染みやすい使い心地です。
ですから、お肌がデリケートな敏感肌でも安心して使えますし、特にカバー力や化粧崩れを意識してメイクを仕上げたいという方にもおすすめのファンデーションです!

1日を通してメイク崩れ知らずでいたいならば、マキアレイベルの「薬用クリアエステヴェール」は試してみて損はないと思いますよ♪

仕上げ用粉おしろい「薬用プレストパウダー」

リキッドファンデーションと一緒に使うことでより一層崩れ知らずの肌を持続してくれるのが、仕上げ用粉おしろいの「薬用プレストパウダー」です。

薬用プレストパウダー

ケースとレフィルが別々に届きますが、ケースの丸い溝にレフィルがスッとはまって楽々セットできるのですぐに使うことができます。

薬用プレストパウダー

■内容量:12g(約1.5~2ヶ月分)
■価格:3,922円(税込)
■送料:無料

固形のパウダーがコンパクトに入っているし、一見するとプレストファンデーションみたいな商品ですよね。

粉おしろい

でも、あくまでもリキッドファンデーションをきれいに仕上げるための粉おしろいなんですよ。

その証拠に、「薬用プレストパウダー」だけを塗ってみてもそれほど着色力はないですし、皮膚の色よりもやや白っぽくなるのがわかると思います。

プレストパウダーテクスチャー

塗り心地としては粉自体はすごくサラサラしていて、塗っているのかどうかわからないくらいの軽い感触です。
ファンデーションの上から重ね塗りしても厚ぼったくならないだろうな~ということがよくわかりますよ。

「薬用プレストパウダー」は崩れにくさをパワーアップさせる目的のアイテムなので、その配合成分が特徴的です。
余分な皮脂を吸着する作用に優れている「麻セルロース」という特殊な成分のはたらきによって、皮脂によるテカリやファンデーションが浮いてきて崩れてしまうのを効果的に防いでくれます。

「薬用プレストパウダー」を使うと、リキッドファンデーションだけの時と比べてカバー力がどれくらい違うのかも試してみました。

プレストパウダー仕上がり

【左側の画像】
薬用クリアエステヴェール(リキッドファンデーション)だけでもシミや吹き出物はしっかりとカバーできています。
皮膚表面はサラサラしていて、時間が経ってもツルッとした仕上がりが持続します。

【右側の画像】
薬用プレストパウダー(粉おしろい)を重ね塗りすると、やや透明感がプラスされてシミの黒色に対するカバー力がアップします。
薬用クリアエステヴェールだけの時よりもシミが見えにくくなっているのがわかると思います。

それに、薬用プレストパウダーを使うと皮膚の凸凹感を隠すパワーが強力になって、吹出物のボコッとした部分が目立ちにくくなります。

皮膚の凸凹はリキッドファンデーションのようにしっとりと密着力のあるものの方がカバー力があるかと思っていましたが、不思議とサラサラした仕上がりになるほどフラットに見えるものなんだな~と実感しました。
ニキビや吹き出物を隠す時には粉おしろいがかなり役立ってくれる気がします。

あと、化粧崩れ予防のために使う仕上げパウダーではあるものの、メイクしながら美白したり、皮膚のくすみをカバーしたりする効果もあります。

私自身、年齢とともに皮膚が薄くなってきて、上まぶたも下まぶたも顔の印象が暗く見えてしまうような色のくすみが気になっていているんですね。
そこで、ファンデーションの上からくすみ隠しのために「薬用プレストパウダー」を使ってみました。

マキアレイベル保湿効果

実際には赤茶色に見えていたくすみの部分が、他の皮膚の色と均一な感じに見えるようになっています。
くすみがあること自体全くわからなくなっていますよね。

しかも、皮膚の乾燥やシワにも有効な成分が配合されているので、気になる目元の小じわ対策にも最適なんです。
パウダー全体が保湿効果の高い「アロエワックス」という成分でコーティングされていて、皮膚表面がかさつくのを防いでくれます。

リキッドファンデーションだけだとどうしても時間が経過するとかさつきが出て小じわがはっきりと目立ってくるので、しっとり感を保ちたいのであればファンデーションの上から仕上げ用の粉おしろいを使うと1日中安心できるな~という気がしました。
私が毎日のメイクに使うのであれば、くすみと乾燥対策には「薬用プレストパウダー」が欠かせないアイテムだと思っています。

リキッドファンデーションと仕上げ用おしろいを一緒に使うことで、仕上がりの満足度も安心感もアップできますよ!

美容液ファンデーション 薬用クリアエステヴェール

マキアレイベルの薬用クリアエステヴェール

薬用クリアエステヴェールのまとめ

マキアレイベル「薬用クリアエステヴェール」は、リキッドファンデーションの新しい形のメイクの仕上がりを実感できる良いアイテムでした。
カバー力と崩れにくさをしっかりと両立していますし、なんと言ってもメイクする時のノリの良さがあまりにも心地良いので、毎朝のメイク時間が本当に楽しくなりました。

あと、美容液効果があるファンデーションを使うとこんなにもお肌がしっとりしてくるんだな~と、美肌効果にただただ驚いています。
スキンケア化粧品レベルの保湿力があると言ってもいいと思います。
『美容液ファンデーションってそんなに使い心地が違うの?』と思っている方は、きっと使ってみるとその違いがハッキリとわかるはずです。

そして、化粧崩れを気にしなくてもいい頼もしいアイテム「薬用プレストパウダー」を一緒に使ったメイクは、テカリと毛穴落ちに悩み続けた毎日から解放してくれました。

もちろんリキッドファンデーションだけでも十分に持ちが良い方だと思うのですが、仕上げに粉おしろいを使うと、見た目も触った感触も皮脂が出てきた時の肌のサラサラ感が断然違います。
「テカらない・毛穴が浮かない」メイクを持続するには欠かせないアイテムなので、リキッドファンデーションが気に入った方には是非一緒に使ってみてもらいたいと思います。




記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。