ほうれい線を消す化粧品や美容液のおすすめと選び方


ほうれい線を消す方法やほうれい線専用の化粧品や美容液のおすすめ・ストレッチやマッサージについて解説しています。

ほうれい線は人によっては左右非対称だったり片側だけ深い場合もあったりと、症状がバラバラです。
ここではしわが深くなる原因や専用化粧品・美容液・クリームやほうれい線を消すためのマッサージなどを紹介していますので、あなたに合った方法をお試し下さい。
また筆者が実際に化粧品を使用してほうれい線が薄くなった口コミもありますので、ぜひ参考にして下さい。

ほうれい線を消すケアで大切な事

ほうれい線がくっきりと目立ってしまったり、ほうれい線によって頬がたるんで見えてしまうとどうしても実年齢より老けて見られてしまう事が多くなりますよね?

そもそもほうれい線というのは、実はシワではありません。
加齢によって頬がたるんでしまった事が原因なんです。
この「たるみ」を治すには、化粧品やマッサージ、ストレッチや食生活で改善が見込めます。
治し方については詳しく後述致します。

ほうれい線化粧品で有効な成分

先ずは保湿成分がしっかりと配合されている事が大切です。

肌の保湿効果と、お肌本来が持っているバリア機能を補助する役目を持ちメラニンの生成を抑える作用もあります。
保水力が高いのが特徴です。
またコラーゲンを安定させる効果もあります。

ヒト型セラミド、非ヒト型セラミド、擬似物質の3つに分類されています。
もし保湿を重視するのであればヒト型セラミドを選ぶと良いでしょう。
成分表示の際にセラミド1やセラミド2など数字やアルファベットと共に表記されている事が多いですが、分からない際は美容部員さんや薬剤師さんに尋ねるのが早いと思います。

美肌効果が高い事で最も有名な成分の1つです。
お肌に弾力性を持たせ、ピンとしたハリのあるお肌へと導きます。
特に鶏ナンコツ、フカヒレ、牛スジ、豚白モツなどの食品に多く含まれています。
セラミドやビタミンCと摂取するとコラーゲンが安定するのでオススメです。

角質層の水分を抱え込み、水分の蒸発を防ぐ保湿と保水の効果があります。
さらに小じわも防ぐ効果がありますので、ほうれい線ケアと共にお肌の年齢を若返らせる効果もあります。
浸透性の高い、低分子のものを選ぶと良いかもしれません。

皮膚との親和性が高く、お肌の角質内の保水だけでなく吸湿も行なってくれるのでバランスの良いお肌に整え肌荒れを防いでくれます。
またリピジュアは元々人工血管の内側に使用する医療用として開発されたものなので、肌への刺激が少なく乾燥肌や敏感肌の方にも安心です。

お肌の細胞の新陳代謝を高める効果があり、ターンオーバーを正常に促進させる事によりたるみやシワ、シミの原因に働きかけます。
スクワランはお肌への浸透力も高いので保湿効果もあります。

抗酸化作用と細胞のエネルギー生産を高めます。
角質層の水分蒸散を防いで乾燥肌や肌荒れの改善にも効果が期待されています。

これらの保湿成分の中から、どれが自分に合いそうか、どの効果が1番必要かを考えて化粧品を選ぶ参考にしてみてはいかがでしょうか?

ほうれい線化粧品を選ぶポイント

ほうれい線に効果のある化粧品を選ぶ際に押さえておきたいポイントをいくつか紹介していきます。
また、以下に紹介されている化粧品や美容液に関しては、ほうれい線を消す事に効果的な成分が含まれています。

保湿成分がたっぷり含まれているものを選ぶ

ほうれい線化粧品で有効な成分のページに表示されている成分である
・セラミド
・コラーゲン
・ヒアルロン酸
・リピジュア
・スクワラン

そのほかにも
・スフィンゴ脂質
・ステアリン酸コレステロール
・大豆レシチン
・エラスチン
・ヘパリン類似物質

などが保湿、保水成分として効果の高い成分とされています。

保湿や保水だけでなく、メラニンの生成を抑える、正常な肌に整える、髪や爪も美しくなる…など成分に付随された他の効果も比べながら決めても良いかもしれません。

お肌にハリを与える成分が含まれているものを選ぶ

・ビタミンC
抗酸化作用に優れており、コラーゲンを増殖させます。
お肌の奥深くの細胞を活性化させるのでハリが出る効果がとても高いです。

・ビタミンC誘導体
ビタミンCをより肌の奥まで浸透させる上に、即効性を持っています。
コラーゲンの生成を助け、安定化もはかる万能型の成分です。

・ビタミンE
活性酸素からお肌を守り、お肌の老化を防止する作用があり、さらに潤いを与ます。

・プラセンタ
あらゆるビタミン類やアミノ酸を含んだ「よみがえりの成分」と呼ばれる成分です。

・イソフラボン
女性ホルモンに近い働きをする成分で、加齢とともに失われるエストロゲンの不足を補うのでお肌のハリがアップします。

・EGF
ヒトオリゴペプチドと呼ばれ、赤ちゃんの時から減少していく成分です。
お肌のターンオーバーを正常にし、ふっくらとしたお肌に導きます。

このように潤いとハリの両面からアプローチしていく事が大切なんです。

基礎化粧品はライン使い?ほうれい線専用の美容液を使う?

これもやはり他に付随する効果の取捨選択によって違ってくると思います。
例えばほうれい線に効果のある成分をサポートしたり、浸透を促す成分が入っているラインのものならライン使いがオススメです。

でもライン使いはお高いから続かない、ライン使いは手間という人はオールインワンの物を使用した後に良い美容液をここぞと使うのも良いと思います。

どんなお肌になりたいのか、どんな相乗効果が欲しいのか、どれくらいのお値段ならば無理なく続けられるのかなどよく自分と相談しながら選んでみて下さいね。

ほうれい線化粧品・美容液のおすすめ

お肌のハリやうるおいが整えば、ほうれい線を薄くしていくことができます!
ほうれい線も、シワやたるみの一種ですから毎日の保湿ケアを見直すことで改善していきましょう。

ローションパックやほうれい線用の部分パックもありますので、使用してみるのもいいでしょう。

ビーグレン「たるみほうれい線ケアプログラム」トライアルセット

たるんだ皮膚の引き締めと引き上げを同時に行うことができるスキンケアプログラムのお試しセットです。
ビーグレンのエイジングケア化粧品から、洗顔・保水・保湿・マッサージに使えるアイテムをまとめて5製品も試してみることができます。
特に、5種類のリフトアップ成分を複合的に組み合わせたマッサージ美容液がほうれい線のケアに最適。
たるんだ頬の深いシワをマッサージしながらリフトアップケアを実践できます。

容量
・洗顔料 (15g)
・エイジング化粧水 (20mL)
・マッサージ美容液 (10g)
・美容液 (5mL)
・保湿クリーム (7g)

価格:1,944円(税込)/送料無料

  • ビーグレンでほうれい線が消えた・・・!?口コミ体験レビュー

↑ビーグレンのほうれい線ケアの口コミ体験レビューです!私の場合は実際にほうれい線が薄くなりました。
画像をクリックして下さい。

公式サイトは以下です↓

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケア

たるみ・ほうれい線ケア

モイスト リフト プリュス セラム

医師と共同開発をしたドクターズコスメのモイストリフトプリュスセラム。
肌のダメージに効果的な「レチノール」が配合されていますが、その他に肌のたるみに効果的なDMAE(ジメチルエタノールアミン)も配合されていますので、たるんだほうれい線に効果的。
DMAEは角層の奥深くまで浸透するので、お肌の下からハリが期待出来ます。

容量:30ml(約2ヶ月分)
価格:10000円【定期便は初回7000円】(税抜)

モイストプリュスセラム

ほうれい線にはモイストプリュスセラム

ほうれい線美容液

ほうれい

「皮膚再生」などに関わる最先端医薬開発を手掛ける聖マリアンナ医科大学の研究室から生まれた年齢肌美容液。
20代~40代までに減少のピークを迎える皮膚のハリ不足を解決するために、スキンケアサイエンスに忠実な「αリポ酸」や「コエンザイムQ10」を配合。
化粧水や乳液で整えた後に“ほうれい”を使用することで、年齢のでやすい口元の小じわやほうれい線に高浸透のハリケアを実践できます。

容量
・初回限定お試しミニサイズ:7g(約2週間分)
・通常サイズ:16g(約1ヶ月分)

価格
・初回限定お試しミニサイズ:1,490円(税込)/送料無料
・通常サイズ:6,480(税込)/送料無料

ほうれい

大学の皮膚科学研究チームが開発した口元エイジングケア美容液「ほうれい」

ほうれい線保湿の美容液

ディアフルラン

最新の皮膚生理学研究から得た厳選10成分を高配合した“乾燥小じわに効く”オールインワンクリーム。
角質柔軟成分や高保湿成分などがバランス良く組み合わされているので、放っておくとどんどん深くなる目元の小じわやほうれい線に確かな手ごたえを実感したい方におすすめです。
40代からの乾燥小じわに対する臨床試験でも効能が確認されているので、「まだあきらめるには早すぎる年齢肌世代」にも最適のアイテムではないでしょうか。

容量:30g(約1ヶ月分)
価格
・通常価格:11,000円(税抜き)/送料無料
・定期購入:初回7,700円(税抜き)/送料無料

ディアフルラン

口元・ほうれい線美容液「ディアフルラン」

ディアフルラン

ルーチェ

化粧水、乳液、美容液、クリームの4つの機能を兼ね備え超濃厚オールインワン美容液。
たるみ、乾燥、くすみ、毛穴の開きなどのあらゆる肌悩みに万能に使えるアイテムです。
美容液に配合されている43種類もの美容成分の中には、フレッシュなアロエベラや白樺エキスなど“エイジングケアの切り札”とも言える貴重な植物エキスがしっかりと使われています。
『シワが深くなってしまったけれどもまだあきらめたくない!』という方のための濃縮エキスを堪能してみてはいかがでしょうか。

容量:30mL(約2ヶ月分)
価格:5,184円(税込)/送料沖縄以外一律540円

ルーチェ

シワ・シミ・たるみのお悩みはコレ1本でOK♪

ほうれい線美容液

ディセンシア「アヤナス」10日間トライアルセット

皮膚科医が認める敏感肌コスメブランドのエイジングケア向け基礎化粧品のお試しセットです。
普通肌よりも10歳も肌年齢が老けやすい敏感肌特有の「枯れ肌」にハリを与える“ヒト型ナノセラミド”が効き目を発揮。
「アヤナス」ならではの浸透保湿によって、ほうれい線や目元の小じわの目立つ部分の皮膚再生サイクルを整えて、ふっくらとした皮膚の感触を取り戻します。

容量
・濃密化粧水 14mL
・抗酸化美容液 8mL
・ハリアップクリーム 9g
・高機能BBクリーム 1回分
・アイクリーム 1回分

価格:1,480円(税込)/送料無料

ディセンシアアヤナス

敏感肌にハリ肌「パンっ!」 decencia

敏感肌ケアのアヤナス

アンプルール「ラグジュアリー・デ・エイジ」トライアルキット

皮膚の専門家が開発した年齢に応じたお手入れ専用基礎化粧品を7日間お試しできるセットです。
皮膚深層部を支えるコラーゲンとエラスチンにしっかり届く「GF(成長因子)・植物幹細胞・ペプチド」が濃厚な引き締め効果を生み出します。
“細胞リフティングケア”と言われるレベルのハリ感を実感できますので、深くなったほうれい線や乾燥によって増え続けるシワに対するリフトアップ効果を狙っている方におすすめです。

容量
・化粧水 20mL
・エイジングケア美容液 10mL
・クリーム 8g
・目元クリーム用 パウチ2包
・ナイトマスク パウチ1包

価格:2,100円(税込)/送料無料

  • 目元クリームを指に乗せてみました
    アンプルールのたるみ・ほうれい線ケアセット 口コミ体験

↑アンプルールのの口コミ体験レビューです!ドクターズコスメですので、本格的に効果を体験したい方に向いていると思います。
画像をクリックして下さい。

公式サイトは以下です↓

アンプルール シワ・たるみ・ゆるみ対策キット

アンプルールのたるみケア

化粧品・美容液の効果的な使い方

ほうれい線化粧品を使ったからといって安心は絶対ではありません。
ほうれい線化粧品の効果を高めていく使い方をしていくとさらに良い結果が生まれます。

正しいスキンケアの方法で効果を高める

良い化粧品もやたらと塗るだけではいけないのはご存知だと思いますが、以下の方法を取り入れるのもオススメします。

いきなり冷水で洗顔をすると毛穴が引き締まって毛穴詰まりの原因になり、様々な悪影響を及ぼします。
また熱いお湯で洗うのも、皮脂が落ちすぎて乾燥したり肌が荒れる原因になるので要注意です。
また、ゴシゴシ洗うのもお肌にはダメージを与えます。
たっぷり洗顔料を泡立てたらその泡を利用してお肌に優しく触れるか触れないかのタッチで洗うだけで充分です。

同じ体温にする事でお肌に浸透しやすくします。
また一度にビシャビシャと塗ると余分な水分が蒸発し、乾燥を促したり脂質と水分のバランスが崩れます。

化粧水も強くプレスすると毛穴が広がる原因になりますし、クリームも強く擦り込むと肌を傷める原因になるので気を付けてください。

食事や紫外線対策などの生活で効果を高める

・保湿力を高める食べ物
イソフラボンを含む納豆や豆乳など大豆製品、セラミドを含むこんにゃくやしらたき。

・ターンオーバーを正常化させる食べ物
ポリフエノールの多い明日葉、シトルリンを含むきゅうり、ビタミンPを含むたまねぎ、レチノールを摂れるレバーなど。

・肌の老化を防止するもの
ビタミンEを含むナッツ類、セサミンを含むゴマなど。

顔のマッサージや表情筋を鍛える

顔の血流を良くするためにマッサージをしたり、表情筋を鍛えるためにトレーニングするのもオススメです。

親指の関節で頬骨の下からこめかみに掛けてスライドさせ、同じく顎からフェイスラインに沿って、次に眉間から上がって額を髪の生え際に沿っていき、耳たぶの裏辺りから首に沿って鎖骨、鎖骨から脇の方へとリンパマッサージをするとたるみに効果があります。

また歯列をなぞるように下を回すのを時計回り、その逆と20回ずつ行うとほうれい線に効果が高いとされています。
風船を膨らませる、なんて方法もあるようです。

せっかくの化粧品の効果を発揮出来るように、普段から効果を高める方法を実践すると良いかもしれません。

これ以上悪化させない為に。NGな習慣

そして、これ以上ほうれい線を深く刻まないようにするために、悪化をさせるNGな習慣について。
いくら効果を高めていても、NGな習慣で台無しにしては勿体無いですよね?

そこでココだけは守って頂きたいという重要な部分だけピックアップしていきましょう。

シミやシワの原因になりますし、ダメージが蓄積されやすいのも問題です。
更に火照りなどでお肌が乾燥しやすくなるのも良くありません。
なるべくつば広の帽子をかぶって紫外線対策を。

やはりお肌が乾燥すると小じわも増え、ふっくらとした柔らかいフェイスラインから遠ざかってしまうので、ほうれい線は目立ってしまいます。
保湿保水効果のある化粧水を使ったり、スチーマーを使ったり、冷暖房を効かせ過ぎたりしないようにしましょう。

やはりお肌がサビついてしまうのが酸化。
ほうれい線やたるみだけでなくシミやシワの原因になりますので、普段の食生活で抗酸化作用の高い物をなるべく摂り、酸化しやすい脂質や糖質は控えめにしましょう。

表情筋の筋力の低下によってたるみやほうれい線が目立つようになります。
マッサージや表情筋ストレッチで表情筋を鍛えると良いです。

頬つえをつくと無理やり皮膚を引っ張る事になるので、頬つえをやめた時にシワができやすくなります。
特に乾燥している時は要注意。
また長時間のPCやスマホの使用は猫背になります。
猫背になると頭の重みは顔に掛かるので、たるみの原因になります。
更に目の周りの筋肉が疲れると顔の筋肉も疲れてしまうのでほうれい線ができやすくなります。

食事の際に片方ばかりで噛むクセがある人は、顔の骨格や筋肉がアンバランスになり、片方だけほうれい線が目立つなんていう事もあります。

肩の筋肉は顔の筋肉と繋がっています。
肩コリがひどいと、顔の筋肉まで固まってしまうので肩コリのケアをオススメします。

間違った洗顔は肌を傷めて乾燥の原因になりなります。
間違った化粧水の付け方もまた、乾燥やお肌のバランスを崩す原因です。
間違ったマッサージ方法も肌に負荷を与えるだけになってしまうので効果的で正しい方法でスキンケアを行なってください。

生活習慣というのはなかなか改善が難しい事も多いですが、キレイは簡単には手に入りません。
少しずつコツコツと続けてほうれい線の悩みを解決していきましょう!

他にもある!ほうれい線の改善方法

癖と言うのは日々の積み重ねなので、一朝一夕にほうれい線の左右差を均等にするのは難しいですが、
自分の癖を知り、生活習慣を改善することで少しずつ直していきましょう。
癖を直す以外にもできる、ほうれい線の改善方法をご紹介します。

ストレッチ

頬の周り、口の周りの筋肉を動かすストレッチも効果的です。
口の中から、舌でほうれい線の気になる部分を外に向かって押し出します。

深く溝になってしまっている部分をほぐして伸ばすストレッチ方法です。
まずは血流を上げ、ほぐして老廃物を流していきましょう。

【ほうれい線ストレッチの前に】

ほうれい線のストレッチの前に、頭と首をほぐしておくと効果的です。
顔周りが凝り固まったり、循環が悪くなる理由は顔周りから首にかけてのリンパの流れが滞っているから。
首や肩のコリを感じている方も多いのではないでしょうか?

1、首をゆっくり回してほぐす。
  ※痛みを感じる方は無理をせず、浅くでも構わないのでゆっくりほぐします。
2、耳を揉む。
  耳は、少しくらい強くつまんでも、引っ張っても意外と痛くありません。
  お顔のリンパは耳の裏側を通って首筋に流れていきますので、
  耳周りをほぐしておくと効果的です。
3、 首筋を、耳の裏から鎖骨にかけてやさしく撫でおろす。
  最後にリンパを流しておきましょう。

さて、ここまでできたらほうれい線ストレッチです。

【ほうれい線ストレッチ】

1、口をすぼめて、舌で頬を内側から外へ押し上げます。
2、ゆっくり時計回りに上→左→下→右へと舌で頬を押し上げながら回します。
3、3回転したら、今度は反対まわりに3回転します。
  ※ほうれい線が無くなるぐらい、外へぐーんと押すのがポイントです!
4、終わったら、最後は口をすぼめたまま口腔内に空気を入れ、
  頬を膨らませて10秒キープします。楽に吐き出します。

※動かしなれない動きですので、ストレッチ中に筋肉の痛みや首の痛みを感じたら 一度中断し、首筋を上から下へやさしく撫でてマッサージしてみてください。
リンパが流れてスッキリするのを感じていただけます。
まずは、無理のないところから、徐々に回数を増やしていきましょう。

エクササイズ

頬と口周りの筋肉を鍛えるエクササイズを取り入れてみましょう。
鏡に向かってほうれい線をチェックする女性

意外と顔の筋肉を意識的に動かすことは少ないものです。

表情筋という顔の筋肉は、骨と骨をつないで運動する手足の筋肉(骨格筋)とは違い、骨と皮膚、あるいは皮膚と皮膚をつないでいます。
その為常に重力の影響を受けており、どうしても年齢に伴う筋力の衰えで、たるみとして現れてしまうのです。

ほうれい線に直接関係があるのは、頬と上唇の間にある筋肉

これらの筋肉は「エ」「イ」と言った口の動きで使われます。
また、口の周りを鍛えるには「ウ」の表情が最適です。

表情筋エクササイズ

思いっきり口角を上げて「エ」「イ」の形に。
思いっきり口をとがらせて「ウ」の形に。
目安は10秒キープ×5回程度ですが、
最初は無理のない回数から初めてみましょう!

筋肉をしっかり使うと血流が上がり、老廃物の排泄やむくみの改善にもつながります。
ほうれい線を無くす以外にも、顔全体のたるみの改善や引き締め効果、血色が良くなるなど、期待できる美容効果がたくさんありますよ。

ほうれい線化粧品のまとめ

ほうれい線が出来たからと言って、諦める必要はありません。
すぐに全てを無くす事は難しいですが、薄くする事は可能なのです。
たるみ・ハリ・シワのケアが出来る化粧品や美容液を使用しならが、上記で挙げているストレッチやエクササイズも試してみて下さい。
もちろん、NG習慣には気をつけて取り組んでみて下さいね。




記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。