エトヴォス「モイスチャーラインお試しセット」の口コミ・レビュー


セラミドスキンケアで有名なエトヴォスの基礎化粧品のトライアルセットを使ってみました。

エトヴォスはミネラルファンデーションでいつもお世話になっているブランドですが、基礎スキンケアの化粧品もお肌に良さそうなのでずっと気になっていました。
ミネラルファンデーションについては「エトヴォスの口コミ・レビュー」をご覧下さい。

こちらのモイスチャーライン、やっと試してみることができたので、使い心地をレビューしてみたいと思います。

エトヴォス モイスチャーラインお試しセットとは?

今回私が購入したのは、インナードライや超乾燥肌に悩んでいる人向けの基礎化粧品のトライアルセットです。
保湿力高めで、お肌を乾燥から守るためのアイテムが揃っている「モイスチャーラインお試しセット」という商品です。

モイスチャーラインお試しセット

ギフト モイスチャーラインお試しセット

セット内容
・保湿化粧水 30mL
・保湿美容液 10mL
・保湿美容クリーム 5g
・固形石けん 10g

価格
お試し価格2,400円→1,900円(税抜き)
※無料会員登録で特別価格500円OFFになってお得です!

送料:無料

2週間たっぷり使えるお試しセットなので、基礎スキンケアを見直したい方にはピッタリではないでしょうか。
新しいコスメを探している方には是非おすすめしたいシリーズです。

私は普段から肌の乾燥を感じる頻度が多いので、しっかりと保湿力が続くアイテムを試したいと思っていました。
エトヴォスのモイスチャーラインには保湿力重視のアイテムが揃っているので、お肌の調子がどう変わるのか、使ってみるのが楽しみです♪

エトヴォスモイスチャライジングローションでしっとり肌ドキドキハート

まずは、スキンケアの最初に使う保湿ができる化粧水「モイスチャライジングローション」です。

2週間分の30mLの保湿化粧水がミニボトルに入っています。

モイスチャライジングローション

キャップを外すと、化粧水の出てくる部分が出っ張っている形の容器になっています。

モイスチャライジングローション容器

ボトルを逆さにして軽く振ると適量の化粧水が出てきます。

化粧水を手の平に乗せてみました。

モイスチャライジングローションテクスチャー

色は無色透明で、通常の化粧水に比べると少しトロミがあります。

手の甲に塗ってみました。

保湿化粧水の浸透力

トロッとした感触ですが、伸びが良くてすぐに皮膚に浸透します。
浸透力はかなり高くて、しっかりと水分を閉じ込めてくれます。

実際にスキンケアする感じで顔にも塗ってみました。

保湿化粧水使い心地

化粧水を塗る前は肌に少し赤みがありますが、化粧水が浸透してしばらくすると赤みが引いてきます。
私は乾燥すると肌に赤みが出てくるので、スキンケアコスメで肌の色のコントロールができるのはとてもうれしい効果でした。

確認マーク エトヴォスの保湿化粧水のメリット

エトヴォスの保湿化粧水「モイスチャライジングローション」は、化粧品のルールで決められている「浸透=角質層」というレベルの保湿ケアができる優れたアイテムです。
浸透力がポイントになっている化粧水なんですよ。

エトヴォスのスキンケアはできるだけナチュラルであることを意識していますので、洗顔後に最初にお肌に触れる化粧水には特徴的な美容成分がたくさん使われています。


eipa006 【保湿化粧水の成分の特徴】

・ホスホリルオリゴ糖Ca

説明矢印 植物由来の低刺激の美容素材です。
弱った肌のバリア機能を改善して、保湿の効きやすい肌の状態にしてくれます。

 

・グルコシルセラミド

説明矢印 肌の水分が蒸発するのを防いで、肌の水分保持力を高めてくれます。
水分不足気味の乾燥肌はアレルゲンが侵入して肌荒れを起こしやすいので、かさつくお肌の美肌づくりには欠かせない成分と言えるでしょう。
植物性のセラミドなので低刺激です。


・アミノ酸

説明矢印 化粧水の中の水分を結合させて蒸発しにくくしてくれるので、お肌をしっとりと保湿された状態に保つのに最適の美容素材です。
人間の皮膚と相性が良いです。


・浸透型ヒアルロン酸

説明矢印 通常のヒアルロン酸の2倍の浸透力がある美容素材です。
吸収力の衰えている乾燥肌にも潤いを届けてくれます。
こちらも低刺激なので、デリケートなお肌には最適です。


エトヴォスならではのこだわりが感じられますが、どの美容素材も低刺激なのに美容効果が高いですよね。
お肌にストレスフリーで効き目も高いので、デリケートな乾燥肌の方にとっては刺激を気にせずに肌を潤わせることができるというメリットがあります。

「モイスチャライジングセラム」で長時間の保湿効果ドキドキハート

保湿化粧水の次に使うのが、保湿美容液の「モイスチャライジングセラム」です。

モイスチャライジングセラム

2週間分の10mLの保湿美容液がミニボトルに入っています。

美容液を手の甲に乗せています。

モイスチャライジングセラムテクスチャー

色は白くて、かなりゆるめのテクスチャーです。

あらかじめ化粧水を塗った状態で美容液を塗ってみました。
美容液は指で軽く伸ばすだけですぐに浸透してしまうくらいに吸収力が抜群です。

保湿美容液浸透力

しっかりと皮膚に馴染ませてしまうと、かなりしっとりした感触になります。

顔にも化粧水を塗った状態で美容液を使ってみました。

保湿美容液使い心地

塗ってすぐの状態だと白く薄っすらとした美容液が見えていますが、馴染んでしまうと透明になって皮膚に完全に吸収されてしまいます。

化粧水の水分を美容液がしっかりとラップしてくれるような感じなので、もっちりした感触になります。
カサカサ肌がモチモチになって最高です♪

しかも、持続力があるのがエトヴォスの保湿美容液の魅力なんです。
朝のスキンケアに使って、夜に洗顔するまでしっかりと保湿効果が続きます。
いつもはかさつきが気になってお肌を触って確認していましたが、美容液を使うともっちり感が気持ち良くてついつい触ってしまう感じです。

確認マーク エトヴォスの保湿美容液のメリット

乾燥肌の救世主とも呼ばれているのが、化粧水の次のケアに使う保湿美容液の「モイスチャライジングセラム」です。

eipa006 【保湿美容液の成分の特徴】

・ヒト型セラミド5種類(セラミド1・2・3・5・6Ⅱ)
説明矢印 人の肌にあるセラミドと同じ性質を持っていて、すばやく浸透するセラミドを高濃度で配合しています。
乾燥肌であっても吸収されやすい保湿成分が5種類も入っていますので、お肌の水分量がアップします。
カサカサ肌をしっとりにするのには最適の美容素材なんですね~。
しかも、毎日使うことで肌の内側から水分が逃げにくくなりますので、インナードライの方にもおすすめです。

エトヴォスの保湿美容液を使った毎日のケアは、水分量を増やしながら、スキンケアをした後に水分を逃がさないようにしてくれるというメリットがあります。
化粧水で与えた良質な水分をしっかりと閉じ込めてくれるので、保湿が効きにくい乾燥肌の方には肌質の変化を実感できそうな気がしますよね。

「クリアソープバー」仕上がりはモチモチ肌ドキドキハート

朝・夜の洗顔ケアに使うのが、固形石けんの「クリアソープバー」です。

クリアソープバー

2週間使える10gサイズのミニ石けんです。
石けん自体は無色透明です。

水を含ませながら泡立てています。

クリアソープバーの泡

直接手の平でもけっこう泡立ちが良いです。
モチモチしたやわらかい泡立ちです。

実際の洗浄力はどのくらいあるのか、手首の部分に、ファンデーション、アイシャドウ、口紅、チークを塗って石けんで落してみました。

クリアソープバーで洗浄

しっかりと泡立てるとホイップクリームのように角が立つくらいにしっかりとした泡になるので、メイク汚れにも密着します。

やさしく馴染ませながらクルクルと軽くこすって、水で洗い流すとこんな感じです。

クリアソープバーの仕上がり

メイクコスメの色が残ることもなく、スベスベに仕上がりました。
肌にやさしいだけじゃなくて洗浄力もしっかりとしているんですね~。

ただ、ファンデーションと口紅は若干こすらないと落ちにくい感じがしました。
間違いなく汚れは洗浄できているんですけどね・・・。
パウダー状のアイシャドウやチークを塗った部分はすぐに汚れが浮いてくる感じでしたが、密着力の強いメイクアイテムの汚れは落ちにくい気がします。
ですから、クレンジングやポイントリムーバーを使ってから石けんで洗顔するのがいいかもしれません。

パウダータイプのミネラルファンデーションのようなものであれば問題なく落とせると思います。
石けんだけで洗顔をしたいのであれば、メイクに使うファンデーションをパウダーにしてみてはいかがでしょうか。
エトヴォスさんはミネラルファンデーションが自慢のブランドですので、スキンケアアイテムと一緒にメイクアイテムも揃えてみるのもいいかもしれませんね。

確認マーク エトヴォスの固形石けんのメリット

もこもこの泡立ちでお肌をやさしく洗い上げてくれるエトヴォスの洗顔石けん。
完全オリジナル処方で仕上げているので、他の石けんにはない魅力がたくさんあるんですよ。


赤いピン 【固形石けんの成分の特徴】

・ヒト型セラミド

説明矢印 セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、フィトスフィンゴシンという4種類のセラミドをたっぷり配合しています。
人間の皮膚に相性が良い保湿成分が乾燥肌のバリア機能を高めてくれます。


・リピジュア

説明矢印 高い保水力を持つ話題の保湿成分です。
洗顔後の肌がつっぱらず、しっとりとした仕上がりを保ちます。
セラミドと一緒に肌に与えることでより高い保湿効果を発揮しますので、それをしっかりと考えているのがエトヴォスオリジナルの石けんならではの良いところと言えるでしょう。
洗い上がりの肌のモチモチ感はリピジュアのおかげなんですね!


・シロキクラゲ多糖体

説明矢印 キノコから抽出した水分を抱えこむ性質を持つ保湿剤です。
洗顔料に配合することで、毎日の洗顔によって皮膚の水分量を高く保持できるようになるということです。
刺激がないため、最近では自然派の洗顔石けんによく使われているんですよ。
敏感肌や乾燥肌にはうれしい成分ですね。


実際に洗顔をしてみても、つっぱらない感じと洗浄後の肌のしっとり感は他の石けんと違うなぁ~と実感しています。
洗浄することだけではなくて、洗顔後の保湿ケアのことまでしっかりと考えている成分が使われているところがエトヴォスの石けんのメリットなんですね。

保湿美容クリーム「モイスチャライジングクリーム」

モイスチャーラインのスキンケアの最後に使うのは、保湿力抜群の保湿美容クリーム「モイスチャライジングクリーム」です。

モイスチャライジングクリーム

“砂漠肌もつけて寝るだけで翌朝ぶるるん”という、乾燥肌の私にはなんとも魅力的なフレーズで保湿力をアピールしています。

スキンケアの締めくくりは保湿力を長時間キープさせるための重要な段階ですので、この保湿美容クリームは成分にこだわっています。

赤いピン 保湿成分

お肌の潤いを長時間持続させるために以下の成分が使われています。

・ヒト型セラミド5種類(セラミド1,2,3,5,6Ⅱ)

ヒト型セラミドは人間の皮脂に一番近いと言われています。
乾燥肌だと浸透しにくいので、皮膚の成分に近い保湿成分だと比較的吸収されやすいんですって。
セラミドはまさに乾燥肌の保湿に向いている成分なんですね!

赤いピン 保水力をキープする成分

水分を抱え込んで肌の水分量を低下させないように以下の成分が使われています。

・ヒアルロン酸
・天然保湿因子(NMF)

水分が逃げやすい乾燥肌の内側からしっかりと化粧水の潤いをキャッチしてくれる成分です。
スキンケアをしてもすぐにかさついてしまうのを防げるので、しっとり感をキープすることにつながってきます。

赤いピン 天然オイル
肌をなめらかでやわらかい状態に保つために以下のような天然オイルが使われています。

・マカデミアナッツ油
・スクワラン
・ホホバオイル
・シアバター
・メドウフォーム油

これらはすべてオーガニックの植物性の良質な油分ですので、敏感肌や乾燥肌の方にも肌荒れを起こしにくく、安心して使える素材なんですよ~。

乾燥肌には水分以上に油分が必要なのですが、デリケートになっている状態だと刺激になる油分が肌荒れの原因にもなります。
でも、エトヴォスの保湿美容クリームならば肌荒れのリスクもダウン。
良質で肌にやさしい植物性の油分しか使われていませんので、ピリピリしたり、炎症を起こしたりということが少ないんです。

乾燥状態が続くと肌がごわついてきますので、油分でしっかりと肌のやわらかさを保っていきましょう。

エトヴォス モイスチャーラインのまとめ

「目指すのはもっちり濃密うるおい肌」“乾燥に向き合う攻めの保湿”と謳っているエトヴォスのモイスチャーライン。

実際に使ってみると、かさつくお肌をしっとりさせてくれる効果があることを実感できました。
何と言っても保湿力が持続するのがモイスチャーラインの魅力だと思います。
今まで肌質が変えられなかったという方には是非試してみてもらいたいシリーズのお試しセットです。




記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。