美容系の資格なら何がおすすめ?女性に人気のランキング!


美容系の資格というと社会人になってからでも取得出来る、ネイル・ヘアメイク・エステティシャン・アロマや美肌、食等に関する資格がたくさんあります!
知識ゼロからでも楽々スタートできて、学んだ知識を毎日の生活のシーンで取り入れやすいものが意外とたくさんあるものなんですね。

『キレイを磨きたい!』『資格取得をして就職・転職に役立てたい!』という女性に人気の美容系の資格を紹介しています。

その中でも、
・普段の生活でキレイを磨くために役立つ
・ライフスタイルを変えずに資格取得を目指せる
・初心者からでも学びやすい

といったことを重視して様々なジャンルからおすすめの美容資格をピックアップしてみましたので、気になるものがあったら是非取得を目指してチャレンジしてみましょう!
【講座の無料資料請求】も出来ますので是非資料を取り寄せてみて下さいね。

美容系資格での定番の人気のある資格

女性にとって美容に関わることは日常生活において必須ですが、各分野のプロフェッショナルとして仕事にしようと思ったら資格取得を目指すのが一番!
そこで、美容系資格で定番人気の資格についてまとめてみました。

ネイル資格とは?

ネイリストとして働く際に確かなスキルを証明できる資格です。
ネイルを施すための基本的な知識の習得は欠かせないものですが、主に爪や皮膚に対しての衛生管理やサロンワークに必要な知識が身に付く内容を学びます。
ネイルを施す技術としては、ネイルケアやネイルアートを修得します。
一般的には学科試験と実技試験に合格することで認定されます。

ネイル資格

■ネイル資格のメリット
・初心者でもサロンで働けるまでにレベルアップを目指すことができますので、就職に有利になります。

・ネイル資格は実に種類が豊富なため、自分が極めたい分野に絞ってスキルを身に付けることができます。

・需要の高いネイリストの中でもそれぞれに特化した分野の資格を持っていることで、自分らしい働き方やスキルアップに対する確かな道が開けます。

【ネイル資格の主なもの】

資格名

JNECネイリスト技能検定

学習方法

通学と通信、どちらでも取得可能です。

学習期間

3ヶ月~1年

費用

約9万~20万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・ネイルサロン
・美容院
・結婚式場
・エステサロン
・独立開業 など

資格名

JNAジェルネイル技能検定

学習方法

通学と通信、どちらでも取得可能です。

学習期間

6ヶ月~1年

費用

約15万~50万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・ネイルサロン
・美容院
・結婚式場
・エステサロン
・独立開業 など

資格名

I-NAIL-Aネイルスペシャリスト技能検定

学習方法

通学で取得可能です。

学習期間

6ヶ月~1年

費用

約20万~50万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・ネイルサロン
・美容院
・結婚式場
・エステサロン
・独立開業 など

ネイルスクール&通信の講座一覧を見てみる!

ネイリストの通信講座・スクール情報

JNECネイリスト技能検定
JNAジェルネイル技能検定
I-NAIL-Aネイルスペシャリスト技能検定

の講座を始め、多数のネイリスト資格講座が探せます。


ヘアメイク資格とは?

ヘアメイクというのはヘアアレンジメントとメイクアップのトータル的なスキルを修得するための資格です。
髪の毛のスタイリングや基本的なメイクを組み合わせた総合的な美容資格と考えて良いでしょう。

定番のヘアスタイルやメイクアップはもちろん、和装にふさわしい髪形や着付け、流行の服装や化粧など、とにかく幅広い知識と技術が身に付きます。
身近なところでは美容院やブライダル関係の他、マスコミや芸能関係などの、ファッションとメイクアップを両立した「総合的な美」のサービスを提供できる人材が必要な業界で活躍できます。

ただし、ヘアメイク資格によっては、それぞれの資格を認定する協会の認定校や加盟校で学ぶ必要があり、決められたカリキュラムを修了することが条件となります。

ヘアメイク資格

■ヘアメイク資格のメリット
・メイクアップアーティストとして個人個人の年齢や肌質などに合わせたメイクアップができ、その人に似合った最高のメイクを作り上げることができます。

・高度なレベルのアーティストとして認められるので、メイクとヘアーに携わるサロンでシーン別に対応したサービスを提供できることはもちろん、テレビ、舞台、ファッション業界他、多方面で幅広く活躍できます。

・メイクアップアーティスト、ヘアメイクアーティスト、ブライダルヘアメイクなどの職種に対応できるスキルが身に付きますので、化粧品を扱う企業やブライダル関連、マスコミ関連など就職先の幅が広がります。

【ヘアメイク資格の主なもの】

資格名

MSOJメイクアップ検定

学習方法

通学で取得可能です。

学習期間

2年~3年

費用

170万円程度(専門学校等のカリキュラムに含まれているため、卒業するまでにかかる費用として換算しています。)

資格取得後の就職先・活躍場所

・ヘアサロン
・結婚式場(ブライダルアーティスト)
・ネイルサロン
・エステティックサロン
・化粧品メーカー
・芸能プロダクション
・雑誌社
・衣料品メーカー など

資格名

JMAメイクアップ技術検定(日本メイクアップ技術検定試験)

学習方法

通学で取得可能です。

学習期間

5ヶ月~2年

費用

・民間のスクールの場合:約8万円
・専門学校等の場合:30万円~100万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・ヘアサロン
・化粧品会社
・エステティックサロン
・撮影スタジオ
・結婚式場(ブライダルアーティスト)
・アイサロン(アイリスト) など

資格名

IBF国際メイクアップアーティストライセンス

学習方法

通学、通信どちらでも取得可能です。
(通信は一部スクーリングが必要な場合あり。)

学習期間

・民間のスクールの場合:約6ヶ月~2年程度
・IBF国際美容連盟の講座の場合:1年程度

費用

・民間のスクールの場合:40万円~50万円程度
・IBF国際美容連盟の講座の場合:180万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・ヘアサロン
・結婚式場(ブライダルアーティスト)
・ホテル
・エステティックサロン
・化粧品メーカー など

ヘアメイクスクール&通信の講座一覧を見てみる!

ヘアメイク講座

MSOJメイクアップ検定
JMAメイクアップ技術検定(日本メイクアップ技術検定試験)
IBF国際メイクアップアーティスト認定試験

の講座を始め、多数のヘアメイク資格講座が探せます。

エステティシャン資格とは?

美顔や痩身などのための手や機器を使ったトリートメントテクニックと、お客様の悩みや要望を聞き出すカウンセリングのノウハウ、人をもてなす心やマナーなど、エステティックにおけるサロンワークを意識した知識とスキルを身に付けるための資格です。

エステ資格

■エステティシャン資格のメリット
・トリートメントやマッサージを通じて、美容と健康を追求する方のお手伝いができます。

・癒しを求めてやってくるお客様に対して、心身共にリラックスできる空間を提供できます。

・ボディマッサージ、フェイシャルマッサージ、脱毛、リフレクソロジーといった多角的な施術の技術が身に付きます。

・国際資格にもなると世界各国でエステティシャンとしての高い地位を築くことができ、加盟各国において一生涯活躍できます。

【エステティシャン資格の主なもの】

資格名

認定エステティシャン

学習方法

通学と通信、どちらでも取得可能です。(通信は一部スクーリングが必要な場合あり。)

学習期間

5ヶ月~2年程度

費用

20万円~60万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・エステティックサロン
・脱毛エステサロン
・リラクゼーションサロン
・リフレクソロジーサロン
・化粧品メーカー直営サロン
・ホテル(スパやサロンのスタッフとして) など

資格名

AEA認定エステティシャン

学習方法

通学と通信、どちらでも取得可能です。(通信は一部スクーリングが必要な場合あり。)

学習期間

3ヶ月~1年程度

費用

20万円~100万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・エステティックサロン
・脱毛エステサロン
・リラクゼーションサロン
・リフレクソロジーサロン
・化粧品メーカー直営サロン
・ホテル(スパやサロンのスタッフとして) など

資格名

INFA認定インターナショナルエステティシャン

学習方法

通学で取得可能です。

学習期間

1年程度

費用

15万円~20万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・エステティックサロン
・脱毛エステサロン
・リラクゼーションサロン
・リフレクソロジーサロン
・化粧品メーカー直営サロン
・ホテル(スパやサロンのスタッフとして) 
・病院などの医療機関(メディカルエステ) など

資格名

CIDESCO認定インターナショナルエステティシャン

学習方法

通学で取得可能です。

学習期間

1年程度

費用

150万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・エステティックサロン
・脱毛エステサロン
・リラクゼーションサロン
・リフレクソロジーサロン
・化粧品メーカー直営サロン
・ホテル(スパやサロンのスタッフとして) など

エステティシャンスクール&通信の講座一覧を見てみる!

エステティシャンの講座

認定エステティシャン
AEA認定エステティシャン
INFA認定インターナショナルエステティシャン

の講座を始め、多数のエステティシャン資格講座が探せます。


ビューティアドバイザー資格とは?

化粧品の販売を行う中で、スキンケアやメイクアップに関して正しいアドバイスをできる知識を身に付けるための資格です。
コスメやメイク方法に関する知識や、あらゆる場面で化粧品選びのサポートができるコミュニケーション能力といった販売員に必要不可欠なスキルを養います。
化粧品を扱う店舗では美容部員と呼ばれることもあり、身近な存在として親しまれる美容のプロフェッショナルの証しとなります。

ビューティーアドバイザー

■ビューティアドバイザー資格のメリット
・お客様の要望に即座に応えることができる豊富な商品知識が身に付きます。

・肌質や世代に適したコスメを選び、正しいスキンケア方法を伝えることができるようになります。

・肌質やスキンケアに関して悩みを抱えているお客様の相談役となり、カウンセリングの中でメイクやスキンケアを実際に試しながら商品をお薦めできるようになります。

・美しい言葉遣いや立ち振る舞いといった接客マナーが身に付きます。

・自分自身の美意識も高まり、働きながら美容やメイクアップに対するスキルがアップします。

【ビューティアドバイザー資格の主なもの】

資格名

日本メイクアップ技術検定(JMA)

学習方法

通学で取得可能です。

学習期間

5ヶ月~2年

費用

・民間のスクールの場合:約8万円
・専門学校等の場合:30万円~100万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・化粧品メーカー
・百貨店などの化粧品売り場
・ドラッグストア
・コスメショップ など

資格名

メイクアップ検定(MSOJ)

学習方法

通学で取得可能です。

学習期間

2年~3年

費用

170万円程度(専門学校等のカリキュラムに含まれているため、卒業するまでにかかる費用として換算しています。

資格取得後の就職先・活躍場所

・化粧品メーカー
・百貨店などの化粧品売り場
・ドラッグストア
・コスメショップ など

資格名

IBF国際メイクアップアーティストライセンス

学習方法

通学と通信、どちらでも取得可能です。(通信は一部スクーリングが必要な場合あり。)

学習期間

・民間のスクールの場合:約6ヶ月~2年程度
・IBF国際美容連盟の講座の場合:1年程度

費用

・民間のスクールの場合:40万円~50万円程度
・IBF国際美容連盟の講座の場合:180万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・国内化粧品メーカー
・外資系化粧品メーカー
・百貨店などの化粧品売り場
・ドラッグストア
・コスメショップ など

メイクアップスクール&通信の講座一覧を見てみる!

ビューティアドバイザー資格

日本メイクアップ技術検定
メイクアップ検定
国際メイクアップアーティストライセンス

の講座を始め、多数のメイクアップ・ビューティアドバイザー資格講座が探せます。


アロマテラピー資格とは?

健康維持やボディトリートメント、フェイシャルトリートメント、ハンドトリートメントなどに用いるアロマ(精油)の知識を証明するための資格です。
精油を使ったアロマテラピーを自分で楽しむセルフケアレベルから、リラクゼーションサロンなどにおけるトリートメントサービス、さらには医療や福祉業界などにおいても十分に活躍できるスキルを修得することができます。

アロマ資格

■アロマテラピー資格のメリット
・日常生活にアロマテラピーを取り入れられ、ご自身や家族の体調管理や心のリフレッシュに役立てることができます。

・アロマを使ったトリートメントテクニック(ボディ・フェイシャル・ハンド)が身に付きます。

・アロマを販売する際に、適切な商品選びやアドバイスができるようになります。

・医療や福祉に対応している資格では、メディカルな観点から症状に応じたお手入れができるスキルが身に付きます。

【アロマテラピー資格の主なもの】

資格名

AEAJ認定「アロマテラピー検定」(1級・2級)

学習方法

通学と通信、どちらでも取得可能です。

学習期間

3ヶ月~6ヶ月程度

費用

5万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・リラクゼーションサロン
・エステティックサロン
・アロマショップ など

資格名

JAA認定「アロマコーディネーター」

学習方法

通学と通信、どちらでも取得可能です。

学習期間

3ヶ月~6ヶ月程度

費用

15万円~50万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・リラクゼーションサロン
・エステティックサロン
・アロマショップ など

資格名

NARD JAPAN認定「アロマアドバイザー」

学習方法

通学で取得可能です。

学習期間

約3ヶ月

費用

15万円~40万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・リラクゼーションサロン
・エステティックサロン
・アロマショップ 
・医療現場(メディカルアロマ)
・NARD JAPAN認定スクール(講師) など

資格名

IHTA認定「アロマセラピストアドバイザー」

学習方法

通学で取得可能です。

学習期間

標準7ヶ月

費用

60万円程度

資格取得後の就職先・活躍場所

・リラクゼーションサロン
・エステティックサロン
・アロマショップ 
・整体院
・医療現場(メディカルアロマ)
・福祉施設(高齢者向けトリートメントケア) など

アロマテラピースクール&通信の講座一覧を見てみる!

アロマテラピー講座

AEAJ認定「アロマテラピー検定
JAA認定「アロマコーディネーター」
NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)認定「アロマアドバイザー」
IHTA認定「アロマセラピストアドバイザー」

の講座を始め、多数のアロマテラピー資格講座が探せます。

化粧品とスキンケアの資格

化粧品やスキンケアに興味がある方におすすめの資格を探してみました。

スキンケアアドバイザー/日本スキンケア協会

「スキンケアアドバイザー」は、化粧品とスキンケア全般に関する皮膚科学理論に基づいた確かな知識と技術を身に付けることができるベーシックな資格です。

脂性肌・乾燥肌・混合肌といった肌タイプ別のスキンケア方法、ニキビ・シミ・シワなどのトラブル肌の原因や改善方法、化粧品成分、薬事法まで、幅広い知識を修得できます。

また、サロンで使えるフェイシャルスキンケアテクニックの基礎から応用まで学べますので、初心者の方もプロの方もサロンワークに役立つ実践的な技術を身に付けることができます。

・美容業界でお仕事をされている方は、お客様に根拠のある正しいスキンケアのアドバイスや施術ができるようになるので、仕事能力のアップにつながります。

・化粧品販店の美容部員、エステサロン、スキンケアサロン、アロマサロン、リラクゼーションサロン、スポーツジムなどの幅広い分野において美容に携わるプロフェッショナルとして活躍できます。

スキンケアアドバイザーの資格

難易度

課題レポートを提出して合格すれば取得できますから、難易度としては易しいと言えるでしょう。

それでも、決してレベルが低いという意味ではなくて、スキンケアの知識と方法の他、薬事法にまつわる専門的知識まで、総合的な美容のプロとして信頼される知識レベルを修得できる充実した資格なのです。

あくまでも試験を受験する資格に比べると取得しやすいということです。

受験資格

年齢・経歴・職業などの制限はなく、どなたでも受験できます。

出題分野

・皮膚理論から肌タイプ別スキンケア対策
・トラブル肌の知識
・薬事法や化粧品成分
・カウンセリングの基礎知識

試験方式

通信講座で学習した日本スキンケア協会公式テキストに沿ったカリキュラムから、レポート形式の問題が出題されます。
課題レポートの内容は記述式と選択式の両方があります。
都合の良い日時に自宅で課題レポートに取り組み、随時、日本スキンケア協会に提出することが試験となります。

合否判定

日本スキンケア協会に提出した課題レポートの正解率が70%以上で合格となります。

学習方法

日本スキンケア協会の通信講座を受講することになります。

スキンケアアドバイザー

資格取得にかかる期間

1ヶ月~6ヶ月を目安と考えると良いでしょう。
最短30日で教材学習が終わり次第レポートの提出が可能ですので、早い人は約1ヶ月で資格取得できます。

資格取得にかかる費用

通信講座受講料として58,000円(税込)が必要です。

問合せ先

一般社団法人 日本スキンケア協会 事務局
住所:〒157-0066 東京都世田谷区成城6-12-1 ヤマザキビル3F
TEL:03-6411-9889

公式サイト

スキンケアアドバイザー資格

スキンケアアドバイザー資格

◆おすすめポイント!
この資格では科学的根拠を伴ったスキンケア知識を基礎から実践的なレベルまで修得できます。
ですから、初心者の方でもスキンケアの専門家を目指すことができますし、美容業界でステップアップしたい方にもおすすめです。

スキンケア方法の情報は溢れていますが、みなさんが持っている知識は意外にも曖昧なものだと思いませんか。
確実なスキンケア知識を身に付けることは美肌維持にもつながってきますから、『もっとお肌に自信を持ちたい!』という方には最適の資格と言えるのではないでしょうか。

日本化粧品検定/日本化粧品検定協会

「日本化粧品検定」は、化粧品を正しく使うための知識や、化粧品についての知識のスペシャリストを育成するための検定です。
自分自身が化粧品を正しく理解し活用するための基礎知識から、化粧品原料や薬事法といった応用知識までをトータル的に身に付けることができます。

レベルの高い順から1級・2級・3級に分かれています。
2級と1級は併願受験が可能です。
3級はWEB受験(無料)が可能で何度でも挑戦できる超基礎レベルです。
2級以上の本試験のプレ受験としてもおすすめですよ。

化粧品や美容に関する知識が増えます。
・すでに美容系のお仕事をされている方は、お客様と接する時に説得力が増すなどのメリットがあります。
・1級取得後に研修プログラムを受けると「コスメコンシェルジュ」として認定され、化粧品メーカーでの販売をはじめ、WEB・メディア・美容雑誌といった美容業界全般で活躍できます。

日本化粧品検定

◆難易度
3級→美容の基本的レベル
2級→化粧品を正しく活用するための基礎レベル
1級→化粧品の専門家レベル
という知識レベルの基準と考えると良いと思います。

1級をいきなり受験することも可能ですが、試験内容は知識レベルが高くて専門的なので、初心者の方は2級から受験していくのがおすすめです。

受験資格

年齢・経歴・職業に関する制限はなく、化粧品に関心のある方ならどなたでも受験できます。

出題分野

・2級
肌悩みに対する化粧品選びに関する基礎レベルの問題が出題されます。

●美容皮膚科学
・皮膚の構造
・皮膚のしくみと働き
・表皮のターンオーバー
・皮膚の機能
・肌を劣化させるさまざまな要因
・紫外線が肌に与える影響
・肌タイプと見分け方
・肌悩みの原因とお手入れ

●メイクアップ
・メイクアップの基本テクニック
・肌悩みに応じた化粧品の使い方

●生活習慣美容
・効果的なマッサージの必要性と方法
・美しい肌をつくる秘訣 (睡眠・食生活・運動・入浴)

問題数と試験時間

全60問、50分の試験となっています。(2級)

試験方式

マークシート方式の筆記試験となっています。

合否判定

正解率70%以上で合格となります。

学習方法

日本化粧品検定協会の認定校で学習する方法と、公式テキストを使った独学の方法を選択できます。

資格取得にかかる期間

認定校で学習する場合は、セミナー形式の授業を受けることができ、最短1日で資格を取得することができます。
「日本化粧品検定1級対策コース」は2時間~、「日本化粧品検定2級対策コース」は5時間~が目安となっています。

資格取得にかかる費用

認定校で学習する場合は、セミナー受講料として1万円くらいの費用がかかると考えると良いでしょう。※検定受験料は別途必要です。
詳しい受講料についてはスクールにお問い合わせ下さい。

独学の場合、日本化粧品検定協会公式「コスメの教科書」(1,944円)と検定受験料(2級 6,480円/ 1級 12,960円)が必要です。

問合せ先

一般社団法人日本化粧品検定協会
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-7-2 JOMビル3階(302)
電話番号:03-6264-9446

公式サイト

http://cosme-ken.org/

◆おすすめポイント!
化粧品の成分や働きをしっかりと理解しながら、基本的なメイクテクニックなどの実践分野でも使える知識を身に付けることができますので、コスメと美容の専門家として活躍できます。

化粧品メーカーをはじめ、美容院、エステ、ネイルサロンといった幅広い美容・化粧品業界でニーズの高い資格ですので、コスメ好きを仕事に活かしたい方にはおすすめです。

美容薬学検定/日本セルフケア支援薬剤師センター

「美容薬学検定」は、美容に関する薬学の知識レベルを一定の基準で客観的に評価する知識検定試験です。
化粧品(コスメ)のアドバイザーやカウンセラーといった職業や、サプリメントや健康補助食品の販売に役立つ薬学の知識を身に付けることができます。

また、ドラッグストアなどで手軽に手に入る美容ケア製品に対する専門的な知識を身に付けることができますので、 『自分にピッタリの化粧品を選べるようになりたい!』という方には最適の資格と言えるのではないでしょうか。

美容薬学検定

美容関係の薬学の知識が身に付きます。
・医薬品、化粧品、美容関係、化学品、食品関係などの企業に就職や転職を希望する方の自己アピールポイントとなります。

難易度

薬学という言葉のイメージから初心者には難しそうに思えますが、過度に難解な問題は出題されませんから努力次第で十分に合格を狙えます。

合格者の方の体験談を拝見すると、テキスト学習だけでも(独学)合格ラインの点数を取れるだけの知識を修得できるそうですよ。

そして、模擬テストを取り寄せることも可能ですので、試験直前の対策もしやすい資格と言えるでしょう。

受験資格

年齢や学歴、職歴制限などは問われず、どなたでも受験することができます。

出題分野

●基礎科目
・体や皮膚の構造、ホルモンの働きに関する問題
・皮膚や毛髪の疾患(トラブル)に関する問題
・抗菌、殺菌消毒、抗ウィルスといった衛生管理に関する問題

●専門科目
・美容/エステ/コスメなどに関する専門的な用語の問題
・化粧品や医薬部外品の美容成分に関する問題
(皮膚や毛髪に適用する保湿成分、美白成分、美容液成分など)
・サプリメントや保健用食品などの成分に関する問題(特に内服するもの)

問題数と試験時間

全70問、120分の試験となっています。

試験方式

5肢択一形式の筆記試験のみで、解答はマークシート方式です。

合否判定

・70%以上(49~70問)の正答率→1級合格
・60%以上(42~48問)の正答率→2級合格
・60%未満(0~41問)の正答率→不合格
※試験自体は級ごとに分かれておらず、正答率によって合格級が決定されます。

学習方法

公式テキストである「美容薬学検定公式ガイド&テキスト」(一ツ橋書店発行)を使って学習します。
公式テキストは出版社(一ツ橋書店)から直接購入することができますし、通販サイト(amazonや楽天ブックス、7netなど)からも購入できます。

美容薬学検定テキスト

資格取得にかかる期間

基本的には独学となりますので、個人によって異なるでしょう。
3~6ヶ月くらいを目安に学習に取り組むと良いと思います。

資格取得にかかる費用

テキスト購入費用や受験料が必要です。テキストは1,100円 (+税)、受験料は6,100円(税込)となっています。

問合せ先

NPO法人 日本セルフケア支援薬剤師センター(薬学検定事務局)
住所:〒663-8113 兵庫県西宮市甲子園口4-15-24
TEL:0798-20-3379

公式サイト

http://yakugaku.or.jp/biyoken/

◆おすすめポイント!
薬に準じる成分を使用している化粧品やサプリメントのことをじっくり勉強できるので、美容と健康のプロとしての知識レベルの高さを証明することができます。
化粧品メーカーやドラッグストアでお客様に合う商品を一緒に選んであげられるような、トータル的で幅広いビューティケアの知識を身に付けたい人にはおすすめです。

もちろん、自分自身の普段のスキンケアや健康維持にも大いに役立つことは間違いなしです

フェイシャルケアの資格

エステティックサロンでも人気のメニュー「フェイシャルケア」の知識を身に付けられる資格を探してみました。

オリエンタルリンパドレナージュ(小顔リフトアップケア)/ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」

「オリエンタルリンパドレナージュ」は、中医学の本場・中国での研修実績を持つインターナショナル美容鍼灸協会の認定する、ツボ押しとリンパの流れを整える技術を身に付けるための資格です。

100以上のツボの知識や精油のブレンド方法などを修得することで、小顔リフトアップケアに特化したリンパドレナージュ(リンパマッサージ)ができることを証明できます。

・ツボ押しとリンパトリートメントができるようになるので、小顔や若返りのフェイシャルケアに役立ちます。

・国際的信頼度の高いインターナショナル美容鍼灸協会の認定を受けていることを証明できます。

・将来的に開業を目指すためのノウハウが身に付きます。

オリエンタルリンパドレナージュ

難易度

通信教育講座に付属する全ての添削の課題を一定の成績で修了することで資格を取得できますので、難易度は易しいと言えるでしょう。

カリキュラムは標準3ヶ月でこなせる内容ですので、初めての方でも習得しやすいレベルとなっています。

受験資格

年齢・経歴・職業などの制限はなく、どなたでも受験できます。

出題分野

●オリエンタルリンパドレナージュ基礎知識
・中医学の基礎知識
・リンパトリートメントの有用性と実践のために必要な知識
・部位部知っておきたいツボ

●オリエンタルリンパドレナージュ基礎技術
・リンパトリートメントの考え方
・基本的な手技
(キャリアオイルとアロマオイル/ツボの探し方/手の使い方/セラピストの身体に負担をかけないコツ/部位ごとの手技 など)
・禁忌事項の確認

●オリエンタルリンパドレナージュ 小顔リフトアップケア(実技)
・セルフケアの施術方法
・お客様への各パーツの施術方法
・症状別ツボとアロマのMIXプログラム など

●リラクゼーションサロン開業マニュアル
・開業の提案
・開業までの準備
・お客様に愛されるサロン経営

試験方式と合否判定

全4回の添削課題を提出して、すべてを規定の成績で修了することで合格となります。

学習方法

ヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」を受講することになります。

オリエンタルリンパドレナージュ講座

資格取得にかかる期間

3ヶ月~6ヶ月を目安と考えると良いでしょう。

資格取得にかかる費用

通信講座受講料として49,000円(税込)が必要です。

主催団体

インターナショナル美容鍼灸協会
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル2F
問い合わせ先:info@ibaa-ninsho.jp

公式サイト

オリエンタルリンパドレナージュ資格

オリエンタルリンパドレナージュ資格

◆おすすめポイント!
最高級ホホバオイルなどの一流教材を使って、家族や友達に施術できるセルフケアから学習を始められるので、リンパトリートメントによるフェイシャルケアのテクニックを基礎から身に付けたい方にはピッタリです♪

さらに、サロンワークでお客様のニーズに応えられるような症状別のケア方法までをじっくりと修得できますし、希望すればスキルを磨くための「実技スクーリング」で講師から直接指導を受けることもできます。
ですから、本格的なリンパドレナージュ(リンパマッサージ)の施術の技術を身に付けたい方にもおすすめです。

フェイシャルリンパケアセラピスト/キャリアカレッジジャパン

「フェイシャルリンパケアセラピスト」は、人間の身体の仕組みに関する基礎知識、オイルに関する基礎知識、オイルトリートメント技術に関する職業能力を審査するための資格です。

アンチエイジングやリフトアップなどに効き目のある高度なフェイシャルリンパケアのスキルを持つスペシャリストであることを証明できます。

フェイシャルリンパケアセラピストの資格

肌質や症状に合わせたブレンドオイルづくりやトリートメント方法を習得できます。
・頭痛や眼精疲労などの悩みに対応できる顔ツボケアを習得できます。
・全国のリラクゼーションサロンでプロとしてクライエントの悩みや症状に応じた施術ができるスキルが身に付きます。

難易度

認定教育機関の通信講座のカリキュラムに従って学習を進めるだけでフェイシャルリンパケアに必要な手技をマスターできますし、在宅受験なので難易度は易しいと言えるでしょう。

しかしながら、受験者の増加によって資格取得の難易度は高くなり、今後はさらに取得が難しくなってくると言われています。
目指すなら今がチャンスですよ。

受験資格

協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者。

出題分野

●アロマテラピーとオイルリンパトリートメント
・オイルリンパトリートメントの意味
・オイルリンパトリートメントの目的と効能
・オイルを使う目的と効能
・オイルの種類
・オイルトリートメントとアロマテラピーの関係
・アロマテラピーの愉しみ方
・精油の種類と効能
・アロマトリートメントオイルの作り方
など

●身体のしくみとフェイシャルリンパトリートメント
・身体のしくみ
・リンパ節/循環/流れについて
・皮膚の構造について
・トリートメントの基本手技
・セルフトリートメント
・クライエントへのトリートメント
・症状別ツボ
・クレンジング/洗顔方法
など

●開業へのノウハウ
・お店のコンセプト
・メニュー作り
・事業計画
・開業準備
・接客/サービスについて
・カウンセリングの進め方
・環境整備 など

試験方式

記述式の筆記試験を在宅受験することになります。
通信講座のカリキュラムを修了次第、随時受験することが可能です。

合否判定

得点率70%以上で合格となります。

学習方法

協会指定の認定教育機関の通信講座での学習が可能です。
キャリアカレッジジャパンが開講している「リンパケアセラピスト資格取得講座」がおすすめです。

フェイシャルリンパケアセラピスト

資格取得にかかる期間

約3ヶ月を目安と考えると良いでしょう。

資格取得にかかる費用

通信講座受講料として37,000円(税別)が必要となります。
その他、受験料として5,600円(税込)が必要となります。

主催団体

一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)

公式サイト

フェイシャルリンパケアセラピスト

◆おすすめポイント!
自然素材から作られるアロマオイルを使ってリンパの流れを促進しながら老廃物を取り除くことができるようになりますので、シミ、ソバカス、ニキビ、吹出物、目のクマやといった肌悩みの症状が改善されます。

また、ホームエステ感覚で小顔効果も得ることができます。
悩みを抱えない美肌をつくるためのスキルを身に付けられて、その技術を毎日のスキンケアの一環として活かせるところがうれしいですね!

そして、精油(アロマオイル)の効能などの専門的な知識とフェイシャルリンパマッサージの技術を備えたプロのセラピストであることを証明できますので、癒しと美容関係のお仕事をされている方のスキルアップにも最適です。

美容と食の資格

美容と深く関わりのある「食」に関する資格を探してみました。

美容栄養学門士(ビューティーフードアドバイザー)/日本ビューティーヘルス協会

「美容栄養学門士(ビューティーフードアドバイザー)」は、美容栄養学・栄養学の基礎を習得するための資格です。
日々の食生活における基本的な美容栄養学のアドバイスをできる専門家であることを証明できます。

美容栄養学門士

美を保つために欠かせない基本的な栄養学の知識が身に付きます。
・エステティシャン、モデル、メイキャップアーティスト、調理師、スポーツ選手など、美容や健康、ダイエット関連の専門職としての活躍の場が広がります。

難易度

基礎レベルなので、初心者でも難易度は易しいと言えるでしょう。

全8レッスンを一日集中講義で受講し、論文形式の資格認定試験を後日受験しますので、忙しい方でも取得しやすい資格です。

受験資格

年齢・経歴・職業の制限はなく、どなたでも受験できます。

出題分野

・体のしくみ(カラダのメカニズムの理解)
・糖質(食後高血糖予防が美肌へのカギ)
・タンパク質(カラダを構成するタンパク質、コラーゲンについて)
・脂質(脂質を味方につける)
・ビタミン(ビタミンの有効活用と摂り方)
・ミネラル(ミネラルでカラダ磨き)
・食物繊維(驚きの食物繊維の働き)
・フィトケミカル(活性酸素を除去して細胞から美しく)

試験方式

論文形式の在宅試験となります。

合否判定

日本ビューティーヘルス協会の合格基準を満たすと合格となります。
不合格とみなされた場合でも資格認定試験問題を再提出することができます。

学習方法

全8レッスンの一日集中講座を受講することになります。

資格取得にかかる期間

1日(40分×8レッスン)。

資格取得にかかる費用

講座受講料35,000円、テキスト代3,000円、資格認定試験料10,000円が必要です。

問合せ先

日本ビューティーヘルス協会
事業所:大阪市鶴見区放出東3-14-12-2F
TEL:050-3570-2468

公式サイト

http://eiyo-c.com/bfa.html

◆おすすめポイント!
栄養学の中でも美容分野に特化した栄養学を学ぶことによって、一生涯役立つ食を通じた健康的な美の秘訣を修得できます。
ダイエットやアンチエイジングケアに効く正しい食事方法を身に付けて、体の内側から本格的に美しさを磨きたいという方にはピッタリの資格と言えます。

また、目的に応じた食事方法を指導できるアドバイザーとして活躍できますので、美容分野専門の栄養学のプロとしてボディメンテナンスに携わりたいという方にもおすすめの資格なのです。

美肌食マイスター 初級/日本美肌食マイスター康協会

「美肌食マイスター 初級」は、美肌に良い食材や栄養素、皮膚の構造や肌荒れの原因など、美肌を維持するための正しい知識を身に付けるための資格です。

美肌ケアに役立つ食品の正しい知識と摂取方法を身に付けることができます。
・エステシャン、美容部員、美容師などの美容業に携わっている方は、お客様に対する適切な美肌のアドバイスができるようになり、サービス力の向上に繋がります。
・飲食店を経営されている方は、美肌食メニューの考案に役立ちます。

美肌食マイスター

難易度

ご自身の美肌の健康を目指す基礎レベルから学習できますので、難易度としては易しいと言えるでしょう。

受験資格

日本肥満予防健康協会が運営する各種講座のカリキュラムをすべて終了した者。

出題分野

●美肌について
・美肌について
・食と免疫力
・食と抗酸化力
・食と代謝力
・素肌美人は食生活が違う

●皮膚の構造
・皮膚の構造
・皮膚の基礎知識
・表皮の仕組みと働き
・皮膚の老化
・シミ(メラニン)生成のメカニズム
・シワ、たるみの生成メカニズム
・肌老化を予防する10か条
・紫外線対策

●皮膚の栄養
・美肌の為の栄養
・美容ビタミン
・選ばれた脂質
・美肌ミネラル
・賢い糖質の摂取
・7番目の栄養素、ファイトケミカル

●美肌食品
美肌食品の基本
肌に悪い食べ物

●美肌スーパーフードBest10

試験方式

レポート課題を提出することで資格を取得することができます。

学習方法

日本肥満予防健康協会が運営する各種講座を受講することができます。

●通学講座
指定会場にて受講できます。
お休みしても無料のDVD補講を受けることができます。
●通信講座
テキストとDVD教材を使って自宅で学習することができます。
●WEB講座
テキストとパソコン、スマートフォン、タブレットなどのネット上の教材を視聴しながら学習することができます。

資格取得にかかる期間

通学講座は集中講座の5単元(5時間)でカリキュラムを修了できます。
通信講座とWEB講座は、特に期間は決められておりませんが、通学講座と同様に5単元(5時間)分のカリキュラムを自分のペースで修了することが可能です。

資格取得にかかる費用

通学講座は16,740円(税込)、通信講座は20,844円(税込)、WEB講座16,740円(税込)がそれぞれ受講料として必要です。

認定団体

一般社団法人 日本肥満予防健康協会

公式サイト

http://www.himanyobou.jp/ecourse/course-g

◆おすすめポイント!
「美肌食マイスター 初級」は、毎日食べる物の質を改善しながら健康的な美肌を作るための栄養学の知識を身に付けることができます。
スキンケア化粧品ばかりを気にしていて、なかなか肌荒れが治らないという方には、食を通じて本格的にお肌をキレイにできる資格としておすすめです。

今話題のスーパーフードについても知ることができますので、最新の美肌食についても詳しくなれますよ。

インナービューティーダイエットアドバイザー/ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」

ダイエット専門クッキングサロン bijou(ビジュー)を主宰する人気管理栄養士が提唱する、今注目の新しいダイエット方法である「インナービューティーダイエット」の基礎知識を身に付けることができる資格です。

ダイエットに適した調理法や栄養学的視点から見たダイエットのメカニズムを理解できるようになります。

・料理の基礎が身に付きます。
・栄養学に詳しくなれます。
健康的なダイエットに役立ちます。

インナービューティーダイエットアドバイザー

難易度

栄養学というと難しそうなイメージがありますが、基礎をマスターするレベルの難易度と考えると良いでしょう。

受験資格

年齢・経歴・職業などの制限はなく、どなたでも受験できます。

出題分野

「日本インナービューティーダイエット協会」発行の公式テキストの内容全般。
・インナービューティーダイエットとは
・太る、痩せるのメカニズム(料理をすることがダイエットに効果的な栄養学的な理由)
・美しくなる料理の基礎(美しく丁寧に そしてシンプルに)
・ダイエットに適した調理方法(美しくスリムになるために、効果的な料理方法を知る)
・腸を健康にする発酵調味料(腸を整える「食べる美容液」を見極める)
・甘味との上手な付き合い方 
・食べ過ぎた時の効果的なメンテナンス方法 
・食べるほど美しくなる満足ご飯の秘訣

試験方式

添削課題(全2回)を提出し合格したのち、記述式の資格認定課題を在宅試験することになります。

合否判定

8割以上の理解度で合格となります。

学習方法

通信講座で学習できます。
ヒューマンアカデミーの通信制「インナービューティーダイエットアドバイザー資格認定講座」がおすすめです。

インナービューティーダイエットアドバイザーの資格

資格取得にかかる期間

3ヶ月~6ヶ月を目安と考えると良いでしょう。

資格取得にかかる費用

講座受講料として49,000円 (税込)が必要です。

申し込み・問合せ先

たのまな 通信講座 ヒューマンアカデミー インフォメーションセンター
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル2階
お問合せフリーコール : 0800-111-4959
お問い合わせ先メールアドレス : tanomana@athuman.com

公式サイト

インナービューティーダイエットアドバイザー資格

インナービューティダイエットアドバイザー

◆おすすめポイント!
クッキングサロンさながらのライブ感のある教材を使って、「ダイエット×料理×栄養学×腸トリートメント」といった総合的な知識をまとめて身に付けることができます。
料理教室に通っているような感覚で資格を目指せるところが魅力的ですね。

ダイエットに適したレシピを元に実際に「インナービューティーダイエット」を実行して、3ヶ月でマイナス10キロを達成している方もいらっしゃいますので、『キレイに健康的にスリムになりたい!』という方にはおすすめですよ。




記事がありません。


Facebookページにご参加ください

キレイになりたい!では、実際に使用してみた基礎化粧品やファンデーションの口コミを画像付きで紹介したり、ダイエットやアンチエイジング全般の情報を常に配信しています。
Facebookページに「いいね」を押す事により常に新しい情報が届きます。